冷凍食品は使わなきゃ損

冷凍食品は夕飯のおかずに使わなきゃ損

冷凍食品、レトルト食品というと、それだけで悪いイメージをもつ人もいますが、かくいう私も 数年前まではどんなに忙しくても 餃子やコロッケなど せっせと手作りしていました。

生活が忙しくなり、手間暇かけて作った餃子やコロッケが それほど美味しく感じない時もあり、冷凍食品なども色々試してみようと考えが変わり、我が家の夕食によく登場する 餃子、コロッケ、かぼちゃの煮物など、色々買って食べ比べてみました。

その結果、餃子やコロッケなどの冷凍食品は、美味しいものと美味しくないものの両方があり、必ずしも大手メーカーで値段が高いから美味しいわけじゃなく、安いから不味いわけじゃないと思いました。

ちなみに我が家でよく買う餃子は「味の素の冷凍餃子」これは味も良いし 綺麗に焼けます。

値段も1袋12個入りで安いと170円位いなので、餃子の皮を買い、ニラを買ったらそれだけで200円なので、2~3人分位いなら買った方が安く済みます。

コロッケはちぬやの「冷めても美味しいコロッケ」という、10個入り400円位いの冷凍コロッケを買ってますが、これは普通に美味しいです。

コロッケは正直手作りが一番ですが、そこにかける時間と手間を考慮すると、冷凍ものやレトルトをうまく取り入れた方が 日々の料理がぐっとラクになると思います。

冷凍食品といえば、かぼちゃの煮物も定番なので 私も色々買って試しましたが、かぼちゃは時期によって美味しさに差があり、同じメーカーの同じ商品でも当たりはずれがあり、品質が安定しないので 私はかぼちゃの煮物は手作りすることが多いです。

そのかわり 冷凍の大学芋は いつ食べても変わらない美味しさで 品質が安定しているのでよく買います。甘系のおかずが無い時や、もう一品欲しい時に 冷凍の大学芋はお勧めです。

    7/27日のpickup献立

  • 牡蠣がメインの牡蠣フライ献立

    みんな大好き♪牡蠣フライ献立

    牡蠣フライカブと油揚げの炒め煮

    牡蠣の旬は冬ですが、寒くなってお店に牡蠣が出回ると、牡蠣フライが食べたくなりますよね。揚げたての牡蠣に、ソースやタルタルソースなどをかけて食べるのは本当に美味。カブも牡蠣とおなじく、寒い時期に旬をむかえるので、旬のカキフライと、旬のカブを使ったおかずの組み合わせはいかがですか?牡蠣を美味しく料理するポイントは、牡蠣を洗う時に水道水で洗わずに、海水と同じくらいの塩分濃度の塩水で洗うこと。牡蠣は多少塩気がしっかり付いていた方が美味しいです。水で普通に牡蠣を洗った場合、フライなどにする時は塩・コショーをしっかりめにかけた方が美味しいですよ。

  • お肉がメインの餃子献立

    お肉がメインの餃子献立

    餃子(ギョーザ)エノキと卵のスープ冷やしトマト

    家族で生活していると、家族の中に1人は 餃子好きな人がいると言っても過言ではないくらい、餃子が好きな人、多いですよね。私はそうでもないですが、家族の中に2人、大の餃子好きがいるので、月に一度は手作りの餃子を作って出すようにしていますが、忙しい時や「今日はあんまり料理したくないなぁ」という時は、市販の冷凍餃子も結構よく使います。市販の冷凍餃子でお勧めなのは、味の素の冷凍餃子です。これは餃子が焦げ付きにくく、美味しそうな羽付き餃子が誰でも失敗なく綺麗に作れて家族も喜びます。外で餃子を食べると、スープやチャーハンなどがセットになることが多いですが、我が家では、餃子が若干しつこいので、夏ならさっぱりとしたトマト、冬ならかぼちゃの煮物などを添えることが多いです。スープも欲しいところなので、簡単に作れて餃子とも合う、エノキと卵のスープを組み合わせてみました。

  • コロッケ献立

    揚げたてが美味しい♪コロッケの定番献立

    コロッケひじきの煮物

    我が家でも、よく登場するコロッケとひじきの煮物の組み合わせ。定食屋さんなどでもそうですが、コロッケって家庭で食べる時、大抵、キャベツやトマト、ブロッコリーなんかをお皿に添えて出しますよね? その方が栄養のバランスもとれるし、見た目も華やかなので、最低でもキャベツの千切りくらいは添えましょうね(笑)電子レンジでジャガイモをチンすれば、手作りコロッケでもそれほど時間も手間もかからないと思うので、是非揚げたてを家族に食べさせてあげてください。ちなみに私はひじきの煮物に厚揚げやハス、こんにゃくなどを入れることが多いですが、甘辛いひじきと絡んで美味しいので、冷蔵庫に残っているひじきの煮物に合いそうな食材をその時その時で色々入れてみるのもアリです。ひじきの煮物が残った時は、汁気をよく絞ってポテトサラダと混ぜても これが結構美味しいんですよ。

  • 寒い時期に特にお勧めな あたたまる定番献立

    寒い時期に特にお勧めな あたたまる定番献立

    ロールキャベツ厚揚げの煮物きんぴらごぼう

    季節を問わず人気のロールキャベツですが、温かいので、特に寒い冬の時期に作ってあげると、家族に喜ばれるかなぁと思います。ロールキャベツだけでは物足りないし、野菜が不足するので、野菜がたっぷりとれるきんぴらごぼうなどを付け合せると良いと思います。ロールキャベツだけではたんぱく質がやや足りないかな、物足りないかな、という感じなので厚揚げの煮物も足してみました。厚揚げは、お醤油でした食べたことがない方もいるかもですが、実は甘辛く煮てもとても美味しいです。

  • 洋食の献立

    たまにはこんな洋食献立

    海老ピラフミネストローネ

    焼き魚に煮物にお味噌、中華風炒めものなど、和食、中華にのおかずが続いたら、たまにはこんな夕食はいかがですか?海老ピラフなんて、作るのが大変そう、と思われるかもしれませんが、そんな方は炊飯器で作ると簡単に短時間で作れて手間いらずです。ミネストローネは野菜たっぷりのトマトスープなので、野菜の栄養もしっかり取れます。白いご飯ばかりでも飽きるので、たまにはピラフやチャーハン、炊き込みご飯、ちらし寿司など、ご飯ものにも色々変化をつけると、毎日の献立メニューに変化が出て食欲が刺激されて良いですよ。海老ピラフやご飯もののおかずはどうしても野菜が不足しがちなので、野菜たっぷり、栄養たっぷりのミネストローネなどのスープを一緒に添えるのがお勧めです。

  • 手巻き寿司献立

    家族みんなでワイワイ・手巻き寿司献立

    イロイロ手巻き寿司ほうれん草とハンペンのお吸い物

    昔テレビのコマーシャルで、家族で手巻き寿司を作りながら、「巻いて 巻いて~♪手巻きの日~♪」と歌っていたCMがありましたが、月に1度くらい、家族で手巻きの日があると楽しいですよね。月に1度は夕飯の献立メニューに手巻き寿司の日を加えてみては。材料さえテーブルに並べれば、それぞれ自分で海苔で巻くので、作る手間いらず。具は、お刺身(マグロや甘海老のお刺身、イカそうめん等)きゅうり、ひきわり納豆など、たまごなど、色々思いついたものを入れると良いと思います。はんぺんとほうれん草のお吸い物も、野菜のお味噌汁と違い、火を長々通す必要がなく、短時間で作れます。

  • 親子丼の時短献立

    短時間・簡単に作れる時短献立

    親子丼ほうれん草のお浸しエノキのお味噌汁

    時間がない時に手早く作れる丼ものといえば親子丼。最初から作ってもわけないですが、あらかじめ肉を煮て、煮汁も作っておき、冷蔵庫にでも入れておけば、もっと短い時間で作ることが出来ます。親子丼のたれ(汁)は、鶏からもいいおだしが出ますが、かつおぶしでおだしを取ると、味も上品でまろやかになり、さらに美味しくいただけます。エノキのお味噌汁も、野菜と違って火通りが早いので、野菜のお味噌汁より断然早く作れます。エノキのお味噌汁にワカメを入れても合いますよ。

  • 定番のマーボーナスの時短献立

    市販のタレで手早く作る時短献立

    マーボーナス焼き厚揚げの生姜醤油

    麻婆豆腐同様、市販のたれを使えば、短時間でパッパと作れるマーボーナス。ピリリと辛い味付けでご飯がすすむおかずです。焼き厚揚げも、市販の厚揚げを切って焼くだけなので、どちらも短い時間で簡単に出せるおかずです。ちなみに我が家ではマーボーナスにピーマンをよく入れますが、今日は野菜のおかずが不足しているな、という時は、彩りもかねて人参を入れたりして野菜たっぷり具沢山のマーボーナスを作ることもあります。厚揚げは焼けばいいだけなので、忙しい方にも便利ですし、へんに味が付いてないので、どんなおかずとも相性が良く、ダイエット中の方にもヘルシーです。

  • 魚がメインのカレイの甘酢あん献立

    カレイの甘酢あん献立

    カレイの甘酢あん豆腐,トマト,オクラおかかのサラダ

    カレイは身が淡白でクセがなく、ふっくらとしているので、お魚嫌いな人には一番食べやすい魚なんじゃないかなぁ、と思います。油で揚げて、甘酢あんを絡めて食めて食べると、簡単に作れるわりにちょっと手をかけてしっかり作った料理みたくなります。お魚の煮付けや照り焼き、塩焼きはいつも食べて飽きてしまった、という方は、小麦粉を付けて油で揚げて甘酢あんのたれを絡めて中華風にして食べるのもたまにはお勧めです。お魚だけでは野菜が不足するので、オクラとトマト、それにお豆腐も入ったボリュームたっぷりのサラダを添えてみました。

  • スパゲティの献立

    週に1度はパスタが食べたい♪スパゲティの献立

    ミートソーススパゲティブロッコリー・トマト・ゆで卵

    パスタの中でも特に人気、定番なのがミートソースパスタ。我が家では昔からミートソースパスタといえば、なぜか茹でたブロッコリーを添えるのが定番になっているので、これはまんま我が家の組み合わせです。でも、赤いミートソースと、緑のブロッコリーそれにゆで卵の組み合わせが合うんですよ。ミートソースなんて忙しくて作ってる暇なんてない、という方は前日の夜にミートソースを作り置きしておくのも手だと思いますが、簡単にさっと作れて見た目もゴージャスなボンゴレ、あさりのパスタなども簡単に短時間で作れてお勧めです。

夕飯のおかず