夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



みんなのおやつ

みんなのおやつ
グラノーラ、ブラウニー、バナナレッド、パイまんじゅう、抹茶ババロア、ガトーショコラ、ビスコッティなどなど、
本格的なおやつを簡単に。 なかしましほさんの〔おやつ〕のレシピ集。 2012年の春と冬に、なかしましほさんが
〔ほぼ日刊イトイ新聞〕で連載、同時にツイッター〔@nakashimarecipe:フォロワー2万人以 上)でも発表され、
〔みんなで同時におやつを作る〕という形で楽しんだ人気コンテンツ、〔小さなレシピを1ダース〕。
このコンテンツで発表された24のレシピのに9つの書きおろしを加えた、33の小さなレシピで構成された〔おやつ〕のレシピ集
〔ツイッターを活用したコンテンツの書籍化ですが〔140文字のレシピ集〕ではありません。) さまざまな〔おやつ〕のほかにも、
〔あんこ〕については、一つ章をもうけ、〔つぶあん〕〔こしあん〕の作りかたにさらに〔あんこ百科〕として、
あんこにまつわる100のことも収録。 いままで、ご飯はつくるけど、〔おやつ〕は手作りをしたことがなかった、
〔おやつはじめてさん〕に向けた簡単だけど本格的なレシピ。〔まさか自分がこんなに本格的なおやつを作れるようになるなんて、〕
といった声がツイッターでも多数あがりました。 ※レシピのほかに、〔道具〕〔材料〕についてのくわしい説明なども収録、
〔お菓子作り入門書〕でもあります。 ※人気スタイリストの岡尾美代子さんにテーブルコーディネートをお願いしました。

子どもに食べさせたいおやつ

子どもに食べさせたいおやつ
子どもにとって、四度目の食事、ともいえるおやつ。市販の菓子類に頼ってばかりでいいの? そんな危機感を抱く、おかあさんたちが、
子どもの健康を第一に考え、工夫した手作りのおやつ集です。 レシピは89種類。 第1章 毎日のおやつ〔えだまめ
ふかしいも とうもろこし ほか) 第2章 週末のおやつ〔もちお好み 小豆あん 森のバターぱん ほか) 第3章 特別な日のおやつ
〔シンプルスポンジケーキ 生フルーツとはちみつのお茶 くりーむぱん ほか) 〔おやつの本を作ろうよ〕アレルギーの子どもを持つ、
ひとりのおかあさんの呼びかけで集まったゆるやかなつながりの仲間たち—おかあさんの輪。子どもの健康を第一に考えて、
みんなでレシピを集め、試作を重ね、一冊の本にまとめました。〔子どもに食べさせたいおやつ〕
なんて、なんだかエラそうなタイトルですが、本当は〔子どもと一緒に作ったり、食べたりして、あったかい時間
を過ごそうよ〕心がほこほこ、愛情いっぱいの本なのです。

お麩ご飯。お麩おやつ

お麩ご飯。お麩おやつ
現在700名強の部員が所属する〔お麩研究部〕を率いる料理家のシラサカアサコさん。彼女が愛してやまないお麸を使った、
新感覚のおかずとおやつのレシピです。 現在700名強のお麸愛好家が所属する〔お麸研究部〕。〔お麸フェスティバル〕という
トークショーイベントや〔お麸会〕という料理持ち寄りパーティーの開催、オリジナルお麸の開発、異ジャンルとのコラボイベントなど、
部の活発な動きがきっかけで、今メディアを中心に、〔お麸〕に注目が集まりつつあります。
本企画は、そんな、部活動、をパワフルに取りまとめる、料理研究家であり部長のシラサカアサコさんによる、初めてのお麩のレシピ本です。
彼女のモットーは〔難しいこと抜きに、お麩料理を楽しむこと〕。スーパーで簡単に手に入る
〔車麩、小町麩、板麩、もち麸〕をメイン食材にし、仕事や家庭を持つ忙しい女性でも予備知識なしで作れる、気軽なおかずやプレートもの、
お菓子やスープレシピを中心に収録しているのが特徴です。コラムでは、シラサカさんがこだわり抜いて開発したフレンチトースト専用麸
〔麸レンチトースト〕にまつわる開発秘話も披露。他にない、麸レンチトースト、のレシピバリエーションも必見です。




その他おかずBOOK紹介



ユーチューブで1位~上位の人気レシピ特集>>人気レシピ

Copyright:夕食のおかず.com(C)All Rights Reserved.