茄子の南蛮漬け
茄子の南蛮漬け 茄子の切り方

茄子(ナス)

ネギ(白い部分)

赤唐辛子.......1本

.....適量


A<漬け汁>

・酢.......................適量

・醤油......................

・みりん...................

・砂糖......................

・おろし生姜....少々

  • ネギは包丁で縦に切ってみじん切り、
    赤唐辛子は端を切って種を取り、薄い輪切りにする

  • 茄子は洗い ヘタを落とし 縦半分に切って包丁で縦に3〜4本切れ目を入れ
    素揚げする、又はフライパンに多めの油を熱して揚げ焼きする

    (※縦に包丁で切れ目を入れると火の通りが良くなり 見た目も綺麗になります )
    ( 茄子は本当は揚げた方が良いのだと思いますが あまり揚げたくないですよね(笑)
    なので フライパンに油を垂らして焼いても良いです。
    ちなみに私はフライパンに油を垂らして焼いてます(笑)

  • 鍋にAを煮立て 漬け汁を作り ネギ、唐辛子を入れる
    (※入れたまま長く置くと辛みが出過ぎるので すぐ茄子にかけてください )

  • バット、お皿等に茄子を入れ 漬け汁をかけ ねかせる


  • ピリリと辛くてさっぱりな南蛮漬けは夏におすすめです。

  • 南蛮酢( 漬け汁 )は、私は結構目分量で入れちゃってますが
    必ず味見をしながら作ることで美味しく作れると思います。
    なので漬け汁を火にかける前に必ず味見をして味を調整してくださいね。

茄子の見分け方

ハリがあって固さがあり、表面にツヤのあるものが良いです。 シワがあってやわらかくなっているものは日が経っています。、 茄子の皮はアントシアニン色素を多く含んでいるので 紫色をしていますが、 アントシアニンは目の働きを良くする、目に良い成分を含んでいます。ちなみに茄子の旬は夏です。



夕飯献立,夕食献立TP > たまご,野菜の献立 >
ピリット辛くて甘酸っぱい茄子の南蛮漬けは 暑い夏に特におすすめ♪茄子の南蛮漬け

★関連メニュー
牡蠣の南蛮漬け /
イカの南蛮漬け /
いわしの南蛮漬け /
鯖の南蛮漬け /
アジの南蛮漬け
茄子の照り焼き /
茄子の生姜焼き /
★その他の卵・野菜のおかずレシピ(ランダム)
ニラ玉のあんかけ /
しめじとニラと卵の炒め物 /
だし巻きたまご /
ほうれん草のココット /
色々野菜の天ぷら /
アボガドのお刺身

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・頭を使うとの話

私は普段、甘いものは食べすぎないように、シュークリームなら一個、飴なら1日5個位いまでにしているのだが、頭を使って考えたりしてる時は無償に甘いものが食べたくなる。あっちこっち動き回って散々体を使って歩きまくった日ですら別に甘いものが食べたくなるわけではないので、やっぱり頭を使う、考えるってことと甘いものを要求するってことは、脳のエネルギーはブドウ糖、と言われているように深い関係があるんだろう。私の場合は色々と頭を使って考える時もあれば、あまり頭を使わないで過ごしていることも多いので、常日頃甘いものを要求するわけでも食べるわけでもなく一時的な現象だから良いのだが、小説家とか漫画家の人など、日常的に長い期間頭を使い続ける、考え続ける職業に就いている人達は、甘いものを常に食べたくならないのか、とか、やっぱり飴とかをずっと舐めながら作業してるのかな〜とか、昔からこのことが結構気になって、一回そーゆー職業の人にそのへんの事を聞いてみたいと思っている私です。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識