カブと油揚げの炒め煮
カブと油揚げの炒め煮

カブ

油揚げ

・ごま油.........適量


・酒・みりん・醤油...........適量

・だし汁(素を溶いたもの)....

  • 油揚げは 熱湯をやかんで回しかけて油抜きし 短冊切りにする

  • カブの茎は 約3cmの長さに切り
    塩少々を入れた熱湯でサッとゆがいてザルに上げ 水気を切る。
    カブは皮を剥き 適当な大きさに切る

  • 鍋にごま油を熱し カブ・葉・油揚げの順に炒め、火が通ったらAを加える

  • 汁気が少なくなってきたら火を止める


  • ポイントは( 面倒でも )ちゃんと油揚げは"油抜き"することです。

  • ちなみにカブの旬は冬です。

油揚げは、おいなりさんやお味噌汁、炊き込みご飯や煮物、うどんや蕎麦など、 様々な料理に使いますが、そのままでは日持ちしないので、 すぐに使い切らない場合は、冷凍庫で保存しておくと長持ちし、使いたい時にすぐに使えて便利です。

カブは茎付きで売っていることが多いですが、 茎は捨てずに、ごま油で炒めたり、塩を加えた湯でさっと湯がいて、 包丁で小口切りにし、 お味噌汁などに入れても、彩りもよくなり美味しいです。 カブの旬は冬で、甘みのあるカブは、生で漬物やサラダなどにしても美味しく、 炒め物、煮物などにも合います。



夕飯献立,夕食献立TP > 煮物系の献立 >
カブと油揚げのおいしー炒め物♪カブと油揚げの炒め煮

★関連メニュー
大根と油揚げの味噌汁/
きつねうどん /
大根・油揚げの炊き込みご飯/
カブとベーコンのスープ/
カブと塩昆布の浅漬け・他
★その他の煮物のおかずレシピ(ランダム)
大根の皮のキンピラ /
竹の子の土佐煮 /
玉こんにゃくのピリ辛煮/
若竹煮/
かぼちゃの大学芋/
蓮根のきんぴら ・他

〜最近のつぶやき〜・
だんだんと秋の訪れを感じる今日この頃。暑さのピークも過ぎ、暑さで寝苦しくなることもなくなり、 「もうすぐ夏も終わりだなぁ。あっという間に夏が過ぎたなぁ」と、季節の移り変わりの早さが、歳おうごとに早く感じるこの頃です。でも、今年の夏は暑かったですよね〜。地球温暖化が進んでいるせいだと思いますが、5年後、10年後の夏はどうなってしまうんだろうと心配です。暑い時期は果物が美味しく感じる季節でもありますが、今が旬の果物といえば梨。シャリシャリとみずみずしい梨は、冷やして食べると とても美味しいですよね。ぶどうなども美味しい季節で、今の時期は色々な種類のブドウがスーパーに並びます。ビタミンCは疲労回復に効果があるので、夏バテで疲れた体を、旬の果物を食べて元気に♪

すみれのつぶやき・・・遺伝の話の話

私は正真正銘ウチの母親から生まれた子供なのだが、どうゆうわけかあまり似てない。性格が間逆なのは、まぁ性格は似ないだろうとこれはあり得るとして、一番似てないのがウチの母親は胸がでかい、いわゆる世間で言うところの巨乳なのに対して私は一応性別女であるのに、胸がない、いわゆる世間でいうところの品乳である。これはいったいどうしたとか?なぜウチの女らしさのかけらもない、もうなんか今やおばさんというよりおっさんと言った方がしっくりくるうちの母親のおっぱいより、少しは身なりを気にし、女らしい所もちょっぴりある私の方が全然おっぱいがない、この差はなんなのか? なぜウチの母親はFカップはあろうかという巨乳なのに私はBカップあるっけ?位いのあおむけに寝たらあるんだかないんだかわからない大きさなのか?おい、おっぱい遺伝子どうしたんだよ。遺伝子働いてないでしょう、遺伝子仕事してないでしょう。それともなんだ、遺伝子まだ目覚めてないのか、いつになったらウチの母親のおっぱい遺伝子が働くんだよ〜と言ってこれを書いてる私現在もう30をとうに過ぎている。いまさら目覚めても遅いんだよ、おっぱい遺伝子君。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識