マグロのカマの塩焼き
マグロのカマの塩焼き

マグロのカマ

・塩


<付け合せ>

大根おろし

すだち(又はかぼす,レモン)......くし形に切る

  • カマの表面をサッと水洗いし キッチンタオル等で水気をとる

  • 全体に塩をふる

  • オーブンでじっくり焼く

  • お皿に盛り 大根おろし、すだち(又はかぼす・レモン等)を添えていただく

  • マグロのカマの部分は脂がのってて塩焼きが会いますよ。

  • マグロにかぎらず、お魚の「カマ」や「アラ」の部分は、 とても美味しいですよね。
    カマやアラは、お値段もリーズナブルです。

〜お魚アレコレ〜

塩焼きやムニエルなど、シンプルに焼いて食べるお魚は 買ったその日、又は次の日には食べるようにし、 「 冷凍せずに食べる 」のが、一番美味しいです。 一般的な家庭の冷蔵庫でお魚を冷凍すると、 細胞が壊れるなどで味が損なわれ、食感も悪くなります。 傷ついた細胞から水分が出るのですが、これを「ドリップ」と言います。 スーパーのお魚は、すでに1度冷凍されているお魚も多いので、 家庭でもう1度冷凍すると、「再冷凍」となり、再冷凍することで さらに味や食感が失われる原因になります。 (※業者による冷凍は、急速、瞬間冷凍するため 細胞を壊しにくいです) 肉や魚介類(イカや海老など)は、 冷凍保存向きで、お魚は冷凍には不向きです。 ただ、サンマやいわしを、骨まで圧力鍋でやわらかく煮てしまう様な料理なら、 冷凍保存して数日たったお魚でもでも美味しく頂けると思います。



夕食のおかずTP> 焼き魚,塩焼きなどお魚の献立 >
マグロのカマの塩焼き

★関連メニュー
マグロのユッケ丼/
鉄火丼/
マグロとアボガドのユッケ丼/
自分で握り寿司/
海鮮ちらし/
まぐろとアボガドの山かけ/
★その他の焼き魚のおかずレシピ(ランダム)
かじきのソテー /
鮭の塩抜き・やり方 /
いわしの照り焼きバーグ /
かじきのソテー /
メカジキの甘酢あん /
アジの塩焼き ・他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・鮪のカマの話

鮪のカマってたまにスーパーとかで1つ100円〜200円位いで売ってることありませんか? 食べたことがある方はわかると思いますが、鮪のカマって凄く美味しいんですよね。(特に塩焼きにすると美味しい)で、値段もそんなに高くないので、スーパーで売ってれば必ず買うのですが、鮪のカマはブリやアジみたいにしょっちゅう売ってるものではなく、チラシにもほとんどのらないので買いたくても売ってない事も多いです。(チラシに載って無くても鮪のカマが売ってた時もあるし)一度お店の人に「鮪のカマっていつ売ってるんですか、決まってるんですか?」と聞いたことがあるのですが、「いつとか決まってないんですよ〜。解らないんですよ」と言われました。築地とか三崎とか漁港の近くに住んでれば市場とかに買いに行くのに・・と漁港の近くに住んでいる人が羨ましい私です(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識