なんちゃってかに玉
なんちゃってかに玉

.......6個(4人分)

カニかまぼこ(手でバラす)

長ネギ(薄い輪切り)

生椎茸(薄切り)

生姜のみじん切り......一片

冷凍グリンピース...飾る程度

ごま油

塩・コショー


A<あん>

・鶏ガラスープ.....2/3カップ位い※4人分

(↑市販の素をお湯で溶いたもの)

・砂糖......適量

・醤油.......

・酢..........少々

・コショー...


水溶き片栗粉.....適量

  • 小鍋にAを煮立て グリンピースを加え 水溶き片栗粉を加えてトロミを付け
    あんを作っておく

  • 長ネギは薄い輪切り、椎茸は薄切り、生姜はみじん切りにする

  • ボールに卵を割りほぐし バラしたカニカマ、塩・コショーを加えて混ぜておく

  • 鍋にごま油を熱して生姜を炒め 香りが立ったら椎茸、長ネギを加えてサッと炒め
    Bのボールに一旦とり" "割りほぐした卵と混ぜ合わせる"

  • フライパンにごま油を熱し Cを流し入れ 箸で大きく混ぜ
    半熟程度火が通ったらお皿に取る

  • 上に 煮立てた@のあんをかけて出来上がり

  • ポイントは ゴマ油で野菜を炒めて塩・コショーしたら
    一旦取り出して 割りほぐした卵と混ぜ合わせてから 再度フライパンで焼くこと、です。

  • エビ玉も紹介しています。→エビ玉

〜練り物アレコレ〜

ちくわやかまぼこなどの主な原料は魚で、 スケトウダラやグチ、ハモなどの白身魚が使われています。 お魚嫌いのお子さんや、骨が気になる高齢者の方など、 練り物を食卓に上手に取り入れることで、魚の良質なたんぱく質を摂取することが出来ます。 練り物といえば気になるのは塩分ですが、 ちくわやさつまあげ、カニカマボコなどは、 サラダにして他の野菜と混ぜて食べるなどすれば、 練り物の塩分をうまく利用して、料理に味を付けることができ、 その分、調味料の塩分をを減らすなど、上手に使うと良いと思います。



夕飯献立,夕食献立TP > たまご,野菜の献立 >
市販のカニカマボコを使った安上がりでエンゲル係数低めのかに玉★なんちゃってかに玉

★関連メニュー
ニラ玉/
カニカマとじゃが芋のサラダ /
キュウリとカニカマ(マヨ)巻き /
キュウリとカニカマ,ワカメの酢のもの /
ニラ玉のあんかけ
★その他の卵・野菜のおかずレシピ(ランダム)
なんちゃってかに玉 /
コーンクリームコロッケ /
コーンと桜海老の掻き揚げ /
ほうれん草のココット /
エリンギの網焼き ・他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・割れなかった器の話

誰のうちでも仏壇とか神棚ってありますよね?(ないウチもあるかな?)我が家では昔から 朝にお水と炊きたてのご飯を、それぞれ小さい器に入れ 仏前に供えるのですが、ある時、仏前にご飯を入れて供えている器を、1メートル40cm位いの高さのテーブルから下におもいっきり落としてしまったことがあります。落とした瞬間絶対割れる、割れたと思いました。下はフローリングで何のクッションもないし。ところが不思議なことに、おもいっきりフローリングの固い場所に落ちたにも関わらずヒビ一つ入らず無事でした。素材は普通の陶器なので決して割れにくい器ではなく、むしろよく割れる材質だと思うのですが。「やっぱり仏前に供える器は何か目に見えないものに守られてるのかな〜?」なんて思わずにはいられませんでした。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識