ほうれん草のココット
ほうれん草のココット

ほうれん草

ベーコン

ピザ用チーズ,とろけるチーズ等

バター


・塩・コショー

  • ほうれん草はよく洗い たっぷりの熱湯で茹でて ザルに上げ、
    たっぷりの冷水にさらし、根元をそろえて 手で水気を絞り
    根元の部分は包丁で切り捨て、 3〜4cmの長さに切る。

  • ベーコンは食べやすく切る

  • フライパンにバターを熱し ベーコン、茹でたほうれん草をさっと炒め
    塩・コショーで味をととのえ 耐熱皿に入れる

  • 真ん中にくぼみをつくり そこに割った卵をのせ
    チーズをたっぷりちらして オーブン、トースター等で焼いて出来上がり。
    ( 仕上げに刻みパセリをちらしても綺麗です )

ほうれん草の見分け方

葉が肉厚で緑が濃く、茎がしっかりしていて 根のピンクが濃く、 葉の部分が大きいものが良いです。 背丈も あまり長く成長しすぎたものより、適度な長さが良いです。 ほうれん草は日が経つと、葉に元気がなくなり、葉がしなびてきて、 色も黄色っぽくなってきますので、 葉が元気にピンと立っているものを選びます。 葉ものは見慣れると 元気が良いか、元気がないか、 見ただけでも分かるようになります。



夕飯献立,夕食献立TP > たまご,野菜の献立 >
ほうれん草&卵&チーズで栄養満点♪お皿ごと焼くから冷めにくい♪ほうれん草,ベーコン,卵のココット

★関連メニュー
ゆで卵とほうれん草のグラタン /
ほうれん草とカリフラワーのシチュー /
ほうれん草のお浸し /
ほうれん草とハンペンのお吸い物
★その他の卵・野菜のおかずレシピ(ランダム)
エリンギの天ぷら /
アスパラの生ハム巻き /
アボガドのマヨネーズ焼き /
カリフラワーのマヨネーズ焼き /
だし巻き卵 ・他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・マッチョな人を見ると・・の話

よく電車の中とか、エスカレーターで並んでる時とかに、マッチョで筋肉の付いた良い体をしている男の人を見ると、「この人、スポーツやってそうだな」「フットボールかな?、柔道かな? 水泳とかかな? 」と、想像してしまい、「いや〜。この腕に筋肉の付き方とか日に焼けてる感じとか、アメフトとかだと思うんだよね〜」などと、勝手にやっているスポーツを決めだし、さんざんその人がやってそうなスポーツを想像したあげく、最後には「でもこーゆー人に限って「スポーツやってた?やってる?」って聞いてみると「何もやってない」って言うんだよね〜」という想像で締めくくるという(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識