ハムエッグ
ハムエッグ

ハム

サラダ油.....適量


付け合せに茹でたブロッコリーなど

  • ハムは食べやすく半分に切っておく

  • フライパンに油を熱し ハムを並べ 卵を静かに落として蓋をして弱火で焼く

  • 半熟手度火が通ったらお皿に盛る

  • 茹でたブロッコリーやトマトを添えると、栄養のバランスも良く彩りも綺麗です。

  • ご飯にもパンにも合いますよね。夕食じゃなく朝食にお勧めです(笑)

〜たまごアレコレ〜

卵といえばコレステロールが高いイメージがありますが、 お医者さんや研究者の説によると、 「卵を毎日食べてもコレステロールは上がらない」という 研究結果があるそうです。 よく卵は「完全栄養食品」と言われますが、 それだけ卵には様々な栄養素がバランスよく含まれています。 コレステロールの1日の摂取基準は男性750mg未満、女性600mg未満、 卵1個に含まれるコレステロールが大体卵1個に235mgなので、 健康な人なら1日2〜3個食べても大丈夫だそうですが、 コレステロールは他の食品にも含まれているので、 1日1〜2個くらいが適当とのことです。



夕飯献立,夕食献立TP > たまご,野菜の献立 >
忙しい朝にパンにもご飯にも合う半熟が美味しいハムエッグ。夕食のおかずじゃなく朝ご飯にお勧めです(笑)
ちなみに私は毎日必ず卵を一個は食べます。卵って美味しいですよね。

★関連メニュー
ハムときゅうりのかぼちゃマヨネーズサラダ /
ほうれん草のココット /
ポテトサラダ /
マカロニサラダ /
ポーチドエッグ
★その他の卵・野菜のおかずレシピ(ランダム)
ひき肉オムレツ /
オムライス /
しらすオムレツ /
チーズオムレツ /
ゆで卵の味噌漬け /
温泉たまごの作り方 /他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・ミドリムシの話

ミドリムシ、と聞いて、「ミドリムシって何? 緑色をしたカメ虫みたいな虫のこと?」と思った方は私と一緒で授業中居眠りをしていましたね(笑)ミドリムシは理科の時間、顕微鏡でのぞいたあの微生物のミドリムシのことです。このミドリムシ、最近何かと話題で クッキーやカステラなどの食品に入って販売されていたりします。見た目は抹茶カステラや抹茶クッキーみたい。普通に美味しそうです。1個に何億とかのミドリムシが入っているらしく、栄養価も高く人気があるそうです。私は最初、緑色したカメ虫みたいな虫が入っているのかと勘違いして驚きましたが 微生物だそうで、そんなら食える、と思いました。ただ 名前が「ミドリムシ」ってとこが、なぜ「ミジンコ」とか「ミカヅキモ」じゃなかったかなぁ〜とおもふ(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識