普段のちらし寿司
ちらし寿司

蓮根(薄いイチョウ切り)

人参(千切り)

干し椎茸(細切り)

薄焼き卵(千切り)

白炒りゴマ

刻み海苔


A<煮汁>

・干し椎茸の戻し汁

・酒・砂糖・みりん・醤油...........適量


B<寿司飯>

ご飯

すしのこ又はすし酢.........適量

  • 蓮根は皮を剥き 薄いイチョウ切りにし 水にさらし ザルに上げる

  • 干し椎茸は水戻しし 細切りにする(※戻し汁はとっておく)

  • 鍋に油を熱し 人参 蓮根 干し椎茸を炒め、Aを加えて煮詰め 冷めたら汁気を切る

  • Bの寿司飯・白ゴマBをしゃもじで切るように混ぜあわせ、うちわで扇ぎ 器に盛る

  • 千切りにした薄焼き卵・刻み海苔をちらして出来上がり

  • 上にプッチンコッ子をのせても美味しいですよ→プッチンコッ子のちらし寿司

  • "普段のちらし寿司"と書いてますが、エンゲル係数低めのちらし寿司です(笑)

  • いくら・ボイルした海老などをのせると とっても豪華です。
    美味しさアップ!! ついでに食費も大幅アップです!!(笑)

〜丼ものアレコレ〜

料理を美味しそうに、見栄え良く見せるため、 料理の雰囲気を損ねないためには、「器」選びも大事です。 よくお店などで丼ものを頼むと「これぞ丼ぶり」 といった感じの器に盛られていますが、 これが大きめのどう見ても茶碗だったり、 カレー皿みたいなイメージの違う器だと、 せっかく手間隙かけて作っても あまり美味しそうに見えないですよね。 我が家ではラーメンには、中華街で出てくるようなラーメン鉢、 蕎麦やうどんには、それっぽい和の雰囲気の鉢がありますが、 和・洋・中と、それぞれの料理に合った、料理栄えする器を、 一通りそろえておくと良いと思います。



夕飯献立,夕食献立TP >巻き寿司,押し寿司など寿司系献立 >
薄焼き卵と刻み海苔をたっぷりちらした、エンゲル係数低めな・ふだんのちらし寿司

★関連メニュー
海鮮ちらし/
シャケのちらし寿司/
うなぎのちらし寿司/
おいなりさん/
ひじきいなり/
プッチンコッ子のちらし寿司・他
★その他の寿司系レシピ(ランダム)
お手軽ネギトロ巻き/
アボガド&スモークサーモン巻き /
サラダ巻き /
イカの刺身とプッチンコッ子の手巻き寿司 ・他

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・窓のシェード?話

我が家は夏にクーラー代をケチって冷房を極力入れないため、夏は各部屋の窓にすだれやシェードを引っ掛けて垂らしている。ネットで「シェード、窓、暑さ対策」等で検索すると、何やら値段は少々お高いものの、遮光率が高いもの、太陽の光を跳ね返す等々、日差しをすだれより大幅にカットしてくれそうな商品が沢山あり、私も「効果がありそうだし買ってみよう」とアレコレ遮光率の高いと書いてあるやつを買って使ってみた。最初は「確かにすだれより日差しを防ぐわ〜こりゃ良いわ〜」と思ったのだが、1ヶ月経ち、2ヶ月経つと何だか空気の通りが悪いみたいで、部屋の空気がこもっているような、新鮮な外の空気があんま入ってこないことに気づいた。なので片方の窓はすだれにして空気の通りを良くし、他の窓は遮光率の高いものを付けることにした。遮光率の高いものはやっぱりその分、風通しが悪くなるのはしょうがないみたいなので、全ての部屋の窓にやってしまうのは駄目だなぁ〜と思った。と同時に改めて安くても昔からあるすだれってやっぱ凄いな、と改めてすだれの良さが理解できました。ちなみに私は空気って凄い気になる人で、冬でも必ず毎日窓を開けて空気を入れ替えないと気が済まない人です。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識