野菜ときのこのシチュー
by市販のルー
野菜ときのこのシチューby市販のルー

しめじ

玉ねぎ(くし形に切る)

人参 (半月又はいちょう切り)

じゃがいも (適当な大きさに切る)


・市販のシチュールー....適量

・水..........................

・牛乳........................

  • 野菜はそれぞれ皮をむき 切っておく 。しめじは石づきを切り落し 手でバラす

  • 鍋に油を熱し 玉葱・人参・しめじ・じゃがいもの順に炒める

  • 野菜がしんなりしてきたら 水を加え、沸騰してきたらアクをすくう。

  • 市販のルーを加え ルーが完全に溶けたら牛乳を加えてひと煮たちする

  • 野菜としめじのシチューです。肉入れなくても美味しいですよ。

  • ウチは普通にシチューを作る時でも 日によって肉を入れたり入れなかったりするのですが
    それってウチだけなのかな・・・? 他にお肉のおかずがあったり 他がややおもい感じだと
    軽くしたいので肉を入れなかったりします。あとは冷蔵庫に肉が無い時も(笑)

  • 残ったシチューはチキンライスの上にかけて→シチュードリアにしても美味しいです

〜野菜アレコレ〜

1日に摂取する野菜の量は、350g以上が良い、と言われますが、忙しい現代人にとって、毎日野菜を350g以上摂るのは、なかなか難しいのではと思います。私は毎日 小松菜、リンゴなどを入れた野菜ジュースを飲んでいますが、野菜ジュースは野菜もたっぷり摂れ、忙しく 食欲のない朝などでも、摂りやすいと思うのでお勧めです。又、野菜には「旬」があり「旬」の野菜は美味しく、栄養価も高いです。



夕飯献立,夕食献立TP > スープ,シチューなどの献立 >
野菜ときのこ(シメジ)がたっぷり♪体にやさしい野菜ときのこのシチューby市販のルー。お肉を入れなくても具沢山で美味しいですよ。

★関連メニュー
しめじの炊き込みご飯 /
きのこと帆立のバターソテー /
チンゲン菜としめじの炒め物 /
きのことベーコンの炒め物
★その他のスープのおかずレシピ(ランダム)
トマトのチャウダーで作る野菜のチャウダー /
コーンたっぷり・チキンクリームシチュー /
ビーフシチューby市販のルー / 他

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・私が毎日食べる物の話

私が毎朝食べるものの1つがプルーン。1日1個、ドライプルーンを朝食後に食べるのが決まりになっていて、もう何年も1日1粒、プルーンを食べることを続けている。きっかけは確かTVか何かでプルーンはお通じを良くし、女性の生理の時など、不足しがちな鉄分が多く含まれ、とても体に良い、栄養豊富な食べ物だと紹介されていたから。商品の裏にも書いてあるが、食べ過ぎるとお腹がゆるくなるそうなので、1日1粒〜2粒位いが良いのではないのかと思う。たま〜にプルーンの代わりに干しブドウを食べる時があるのだが、プルーンも干しブドウも、ちょっと値段は高くても美味しくて品質の良い物を買うようにしている。プルーンや干しブドウなんて、どれも一緒、似たようなもんじゃないの?と思われるかもしれないが、やっぱり美味しいのとイマイチなのと、食べ比べてみると違いがあるんですよ〜(特に干しぶどうは結構違う)。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識