クラムチャウダー
クラムチャウダー

あさり(殻つき)

ベーコン(1cm角に切る)

玉葱(1cm角に切る)

じゃが芋(1cm角に切る)

人参(1cm角に切る)

小麦粉..........大さじ2位い

バター..........大さじ2位い


水・牛乳...............適量


・コンソメ..............適量

・塩・コショー..........

  • あさりは "暗い所で最低でも1時間〜3時間くらいは塩水に漬けておき
    しっかりと充分に砂を吐かせる"
    砂抜きが終わったら 殻をこすり合わせてよく洗う

  • 鍋に水、あさりを入れ 蓋をして蒸し 口が開いたらあさりを取り出し
    飾り用以外のあさりの殻を剥いておく( ※汁は捨てない )

  • 鍋にバターを熱し ベーコン、野菜を炒める

  • 弱火にし小麦粉を加えて 粉っぽさが無くなるまで炒め
    Aの汁・コンソメを入れる

  • 牛乳を加え 味を見て塩・コショーし ひと煮たちして出来上がり

  • あさりやはまぐりは とにかく"しっかりと砂を吐かせること" これにつきると思います。
    最低でも1時間〜3時間くらいは塩水につけておいた方が良いです。
    これをしないですぐに調理すると なんとなく美味しくないし 体に悪そうな気が私はします。

  • お店で あさりやはまぐりなどの 貝類を選ぶ時、口を固く閉じたもの
    を選ぶと(活きが)良いです

  • スーパーに 「 クラムチャウダーのルー 」 も売ってます

  • "あさり"はお味噌汁に入れてもおいしいですよね→あさりのお味噌汁

春はあさりが産卵の時期で、身がふっくらと太っていて美味しいです。 お味噌汁やパスタなどが一般的ですが、炒め物なども合います。 貝類には、あさり、ハマグリ、シジミ、ムール貝などがありますが、 疲労回復に良いと言われるタウリンや、アルコールの分解,免疫の活性化などに効果のある 亜鉛、 脳のビタミン・神経のビタミンと呼ばれる、ビタミンB12など、様々な栄養素が含まれています。 ハマグリは縁起物として、祝い事にハマグリのお吸い物を出したり、シジミは良いだしが出るのでお味噌汁として人気があり、ムール貝はパエリアなどに使われます。



夕飯献立,夕食献立TP > スープ,シチューなどの献立 >
あさりのうまみがたっぷりのスープがおいしい♪野菜とあさりの定番スープ・クラムチャウダー。
ちなみにあさりの旬は春です。旬のあさりは身もふっくら美味しい

★関連メニュー
シチュードリア /
しめじとブロッコリーのシチュー /
あさりのお味噌汁 /
ほうれん草とカリフラワーのシチュー ・他
★その他のスープのおかずレシピ(ランダム)
ソーセージのポトフ /
ニラと卵のスープ /
チキンのカレーシチュー /
キャベツとウィンナーのトマトスープ煮込み ・他

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・暑がりの話

私はとんでもなく暑がりだ。どの位い私が暑がりかというと、家族全員が「寒い」と言っても、私一人が「暑い」と言う。家族全員が長袖の服を着ていても、私一人が薄いタンクトップ1枚に水でぬらした濡れタオルを肩にかけていて「あんた頭おかしいんじゃないの?」というまなざしを家族全員に向けられる(笑)真冬でも外を小走りで急いで歩いたり、坂道を自転車を押して歩いたりしてると、体がカッカカッカして熱くなってどうしようもないので、私は必ず真冬でもジャンバーやコートの下に、いつでも薄着になれるように、Tシャツを着ていて、熱くなるとジャンバーをぬいで真冬の道をTシャツ1枚で歩いていることもよくある。体調が悪くて医者に行った時に、「物凄く暑がりでもあるんですけど」と、暑がりである事も告げて診てもらったことがあるが、医者に「つば飲んで」と言われつばも飲み、血液検査等もしたが、甲状腺に異常等はみられなかったので、今のところ病気とかではなさそうなのだが。まぁ冬は結構快適に過ごせるので良いのだが、夏が本当にしんどくって、夏になるといつも「寒がりな人がうらやましい」と心底思う私です。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識