白菜のシチュー
by市販のルー
白菜のシチュー

白菜

しめじ

人参

玉ねぎ

ベーコン、鶏肉など

サラダ油....適量


・市販のシチュールー....適量

・水..........................

・牛乳........................

  • 白菜は洗い 芯(白い部分)はそぎ切り、葉はザク切りにし 別にわけておく

  • しめじは石づきを切り落し 手でバラす

  • 人参は皮をむいてイチョウ切り 玉ねぎはくし型、ベーコン等は食べやすく切る

  • 鍋に油を熱し 肉、野菜を火の通り難いものから順に炒めていく

  • 野菜がしんなりしてきたら 水を加え、沸騰してきたらアクをすくう。

  • 市販のルーを加え ルーが完全に溶けたら牛乳を加え 軽く煮る


  • 白菜のクリーム煮も紹介しています→白菜のクリーム煮

  • 白菜はお鍋はもちろん シチューやクリーム煮なんかもよく合い美味しいです。

白菜の見分け方

葉や茎に黒い斑点がなく、葉に黄色い部分が多く、葉が詰まっている ものが良く、カットされた断面が盛り上がっているものは 日が経っています。

白菜の保存方法

冬場は新聞紙に包んで冷暗所で保存出来ますが、 カットしてある場合は冷蔵庫で保存します。



夕飯献立,夕食献立TP > スープ,シチューなどの献立 >
冬に食べたいシチューといえばなぜか白菜入りのシチューな私。体にやさしくあったまる〜白菜のシチュー

★関連メニュー
白菜のクリーム煮 /
キャベツとウィンナーのシチュー /
きのこたっぷりきのこ鍋 /
タラ湯豆腐 /
きのこのガーリックバター炒め
★その他のスープのおかずレシピ(ランダム)
トマトのチャウダーで作る野菜のチャウダー /
あさりのクラムチャウダー /
鶏団子と春雨のスープ /
ビーフシチューby市販のルー

〜最近のつぶやき〜・
今年も早いもので、もうクリスマス、お正月がの準備をする時期が近づいてきました。我が家はクリスマスケーキはここ10年位い買ったことはなく、スポンジケーキと苺と生クリームを買って、家でホールケーキ3つ位い作って、クリスマスとクリスマスイブの2日間にかけて食べるのが定番になっています。煮物とかおかずとかって、それほど細かいレシピを気にしなくてもそれなりに美味しく作れると思いますが、ケーキだけは レシピ通りちゃんと作らないと ふわふわのスポンジが出来ないんですよね。私もネットで色々なスポンジケーキの作り方、レシピを参考にさせていただきましたが「これはうまく出来た♪」というレシピに出会うまでは 何回か失敗もしましたが その分うまく作れた時は嬉しかったです♪

すみれのつぶやき・・・モチベーションの話

モチベーション(motivation)の意味をウィキペディアで調べてみたら「動機付け」という意味らしい。「ただなんとなく生きる」のが得意な人なんていないと思うが、私は特に、何かやるにしても、今日1日生きるにしても、動悸付けがないと全然やる気がおきなくて駄目な人だ。だから何をするにも意味や目的を探し、動機付けをしている気がする。たぶん軽い躁鬱なのかもしれないし思い込みが激しいのかもしれない。私がよく言う口癖が「馬だっておしり叩かれて走るより、目の前に人参ぶら下げて走った方が良い」。いつも目の前に人参ぶら下げて生きている、これが私(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識