くるみ入り田作り
(ゴマメ)
くるみ入り田作り(ゴマメ)

食べる小魚、小さいかたくちいわし等

クルミ

白ゴマ


・砂糖・みりん・酒....適量

・醤油....................

  • 小魚は弱火のフライパンでよく空炒りし
    ザルに入れてふるい、細かいカスを除き 別皿に冷ましておく

  • くるみは包丁で荒く切り フライパンで軽く炒り 別皿にとる

  • フライパンにAを煮立て トロリとなってきたら小魚、クルミ、白ゴマを加えて混ぜ絡め
    火を止め お皿にバラして広げ 冷ます

  • クルミはあまり細かく砕かない方が美味しいです。

  • 甘いのでおやつ感覚で食べれると思います。小魚とナッツで栄養も豊富です。
    ナッツ無しの田作りよりナッツ入りの田作りの方が美味しいと思いますよ。

〜料理アレコレ〜

料理を美味しく作るには?と聞かれたら、私なら ・野菜や魚など、食材そのものが新鮮で美味しいこと、 ・味見をしっかりすること、の2点をあげると思います 日本の一般的な料理は、煮魚や煮物、サラダなど わりとシンプルに、素材の良さをそのまま活かした料理が多いので、 素材の良し悪しに 美味しさが左右されるところも大きいと思います。 高いお金を出して良い食材を買うことは無理でも、 旬のものを買う、こまめに買い、新鮮なうちに食べ切るなどの 工夫が大事だと思います。



夕飯献立,夕食献立TP > 煮魚,煮付け献立 >
胡桃(クルミ)が入ってサクっと香ばしい。クルミたっぷりが美味しいですよ。おやつ感覚で美味しく食べれる♪
くるみ入り田作り(ゴマメ)。お正月以外にお子さんのおやつに、もう1品欲しい時にも

★関連メニュー
田作り(ゴマメ)/
クルミの甘露煮/
かぼちゃ・クルミのカッテージチーズサラダ/
胡桃パンにクリームチーズメープルシロップ /
★その他の煮魚のおかずレシピ(ランダム)
サンマ大根 /
タチウオの煮付け /
イワシの味噌煮/
鯛(タイ)のアラ煮 /
ブリの鍋照り焼きこってり風/
魚のカマの煮付け

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・ささやかな幸せと貧乏の話

私は自慢じゃないが、子供時代はオンボロの、天井の壁がボロボロ落ちてくる位いのボロ社宅に住み、今現在もけっして大きいとは言えない家に住んでいる。(近所に泥棒が入っても我が家は一度も泥棒に入られたことがない笑)。夏はどんなに暑くてもクーラーを付けない。食べる物以外は極力お金を使わない生活をしてきた私は、ちょっとしたことでささやかな幸せを感じることがよくある。例えば人から何か貰った時。素直に嬉しい。スーパーで美味しいもんを試食出来ただけでも結構嬉しい。夏にクーラーのよく効いた場所にいるだけでも得した感がある。貧乏経験はささやかな幸せを日常に沢山感じられて結構いいもんである(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識