肉じゃが
肉じゃが

じゃがいも (適当な大きさに切る)

牛こま切れ肉 (食べ易く切る)

玉葱(厚めのくし形)

人参 (いちょう切り)

グリンピース...飾る程度

しらたき又は春雨 (※あれば。お好みで)


A<煮汁/味付け>

・みりん・砂糖・醤油...適量

・酒..........................

・だしの素..................

・水...適量※水はお好みで入れても入れなくても良いです

  • じゃがいもは適当な大きさに切り 水にさらしザルに上げる
    (※しらたき、春雨等を入れる場合は下茹でして切っておく )

  • 鍋に油を熱し 肉、野菜・しらたきの順に炒める

  • Aを鍋に入れ、 落し蓋をして煮る。

  • 仕上げにグリンピースをちらし サッと煮て出来上がり

  • 肉じゃがと "秋刀魚の塩焼き" などの"焼き魚"の組み合わせって
    美味しいですよね。ウチではなぜか"肉じゃが"を作るとメインは焼き魚になりますが
    みなさんの家はどうですか?

  • しらたきや春雨はお好みで入れてください。我が家では入れないこともよくあります(笑)

じゃがいもの保存方法

じゃがいもは光があたると緑色になり、毒であるソラレン物質も増え、 美味しさも損ねるので、光があたらない、暗く涼しい所で保管します。 野菜ストッカーなどに入れている場合は、 光があたらないように新聞紙をかぶせて光をさえぎると良いです。 じゃがいもは常温保存が基本ですが、 夏場の暑い時期は 新聞紙でくるんでビニール袋に入れて 冷蔵庫の野菜室にしまった方が 日持ちします。



夕飯献立,夕食献立TP > 定番,基本の煮物献立 >
じゃがいもとお肉の定番おかず・みんな大好き肉じゃが。ちなみに肉じゃがはお魚のおかずと合いますよ。

★関連メニュー
フライドポテト /
ポテトのチーズマヨ焼き/
じゃが芋,ツナ,玉葱のチーズ焼き/
厚切りポテトフライ /
鮭のポテトグラタン・他
★その他の定番の煮物のおかずレシピ(ランダム)
里芋の煮物 /
さつま芋の煮物 /
じゃがいものそぼろ煮 /
五目豆 /
かぼちゃのそぼろ煮 /
厚揚げの煮物 ・他

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・竹の話

竹といえば 竹から出てきたかぐや姫のお話があったり、何かと神秘的な植物ですが、竹の花が咲くと竹が枯れる、とかって昔から言いますよね。竹はめったに花が咲くことはないので、竹の花が咲くのはとてもめずらしいことなんだそうです。私の家の方にも竹林が何箇所かありますが、そういえば竹の子は見かけたりしますが 竹の花は一度も見たことがないです。竹の花が咲くのは不吉なことと言われ あまり歓迎されないみたいですが、そういわれると竹の花を見てみたくなるのは私だけでしょうか?笑

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識