カブと鶏だんごの煮物
カブと鶏だんごの煮物

かぶ


A<鶏団子>

・鶏挽肉

・ネギ(みじん切り)....5cm位い

・溶き卵...1/2個

・片栗粉.....適量

・おろし生姜....少々

・塩


だし汁 ....適量


・酒・みりん・醤油・だしの素.....適量

  • カブは皮をむき 縦に4等分(小さければ半分)に切り、
    葉は塩を加えた熱湯でさっと湯がいて3〜4cmの長さに切る
    ( ※カブの葉は彩り程度で良いです )

  • ボールにAを混ぜ合わせて 手で ねばりが出るまで よくこねて練り混ぜる

  • 鍋にだし汁を煮立て Bを加えて味をととのえ
    Aをスプーンで丸く落とし 火が通ればカブを加えて煮る

  • カブが煮えたら 最後にカブの葉を加え さっと煮てお皿に盛る

カブは茎付きで売っていることが多いですが、 茎は捨てずに、ごま油で炒めたり、塩を加えた湯でさっと湯がいて、 包丁で小口切りにし、 お味噌汁などに入れても、彩りもよくなり美味しいです。 カブの旬は冬で、甘みのあるカブは、生で漬物やサラダなどにしても美味しく、 炒め物、煮物などにも合います。



夕飯献立,夕食献立TP > 煮物系の献立 >
カブと鶏だんごの見た目も上品であっさり美味しいカブと鶏だんごの煮物。カブは浅漬けも美味しいですが、煮物も美味です。
寒い時期にもお勧めなあっさり上品な煮物です。

★関連メニュー
カブと切干大根の煮物/
カブと塩昆布漬け/
カブの千枚漬け/
柚子蕪・かぶの柚子漬け /
カブの鶏そぼろあん
★その他の煮物のおかずレシピ(ランダム)
ツナとひじきの煮物 /
じゃが芋と野菜の煮物 /
白菜とサバ缶の煮物 /
鶏大根 /
秋刀魚の蒲焼(缶)と大根の煮物 /

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・3〜4ヶ月に一度の白髪抜き&髪染めの話

私は3〜4ヶ月に一度、薬局で買った泡で簡単に染められる髪染めを使って、自分で髪を染めている。美容院で髪を染めてもらうと高いし、それほど明るい色に染めたいわけでもないのでこの手の自分で染められる髪染めは私のような貧乏人にはとても助かる。昔は液だれしたり髪が長いと1箱では足らずに2箱買わなきゃいけなかったり、ムラが出来たりしたもんだが、最近の髪染めは自分で染めるわりにはムラになりにくく、ニオイも昔ほど強烈ではなくなったと思う。髪を染める前に白髪を抜くのが恒例になっており、三面鏡で毛抜き片手に白髪を捜して抜いているが、あと5年、10年たったらおそらく白髪染めを使うようになっているだろう。ちなみに白髪を抜く時は、あまり明るいと髪の毛がキラキラして白髪なのが違うのか見分けにくいのでほどほどに暗いと見やすいですよ。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識