鶏ささみのフライ
鶏ささみのフライ

鶏のささみ肉

レモン


A<下味>

・塩・コショー 又はクレイジーソルなど


<衣>

小麦粉......適量

溶き卵.....1個分

パン粉......適量


  • 鶏のささみは 半分の長さに切り 両面にAをふって下味をつける

  • 小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣を付け 油できつね色にこんがり揚げる

  • お皿に盛り くし形に切ったレモン、市販のソース等を添えていただく

  • 淡白でクドくないので いくらでも食べれるかんじです。

  • お弁当のおかずにも。

  • 「鶏のささみは ちょっとお値段高めで量が少ないわぁ〜」という方には
    鶏のムネ肉を使った、チキンカツもおすすめ。( 鶏ささみと鶏ムネ肉って味とか似てますよね )

  • イロイロきのこと鶏のささみをホイルで包んで焼いた
    "きのこと鶏のささみの ホイル焼き"も 上品で美味しいですよ。 (これもムネ肉でも良いです)

鶏肉豆知識

ももの部分は脂肪が多いですが 味にコクと旨みがあり、ムネ肉は脂肪が少なく淡白、ヘルシーで値段も安いです。 ささみも高たんぱく、低カロリーですが、ムネ肉に比べ身がやわらかいのが特徴です。 手羽先や骨付きなどは、味も良く 脂肪もあるので、鍋に入れると コラーゲンたっぷりの ぷるぷるで旨みのあるスープになります。又、塩焼きや から揚げなどもよく合います。 ヘルシー志向の方、食費を節約したい方には、ムネやささみがお勧めですが、 そのまま焼くと パサついた感じがするので、炒め物なら片栗粉をもみこんだり、小麦粉をまぶしてから焼いたり、フライなどにしても身がパサつかず 美味しく頂けます。



夕食のおかずTP>お肉(フライ系)献立 >
淡白であっさりしてて食べやすい♪鶏のささみ肉のフライ。ささみは脂身もなく豚のトンカツよりヘルシーですよ。

★関連メニュー
チキンカツ /
和風チキンカツ(大根おろし&ぽん酢) /
きのこと鶏のささみのホイル焼き /
茶碗蒸し ・他
★その他のお肉のフライのおかずレシピ(ランダム)
メンチカツ /
軟骨揚げ /
豚薄切り肉のチーズサンドフライ /
チキンナゲット /
鶏唐揚げの甘酢あん /
春巻き ・他

〜最近のつぶやき〜・
今年も早いもので、もうクリスマス、お正月がの準備をする時期が近づいてきました。我が家はクリスマスケーキはここ10年位い買ったことはなく、スポンジケーキと苺と生クリームを買って、家でホールケーキ3つ位い作って、クリスマスとクリスマスイブの2日間にかけて食べるのが定番になっています。煮物とかおかずとかって、それほど細かいレシピを気にしなくてもそれなりに美味しく作れると思いますが、ケーキだけは レシピ通りちゃんと作らないと ふわふわのスポンジが出来ないんですよね。私もネットで色々なスポンジケーキの作り方、レシピを参考にさせていただきましたが「これはうまく出来た♪」というレシピに出会うまでは 何回か失敗もしましたが その分うまく作れた時は嬉しかったです♪

すみれのつぶやき・・・私の子供時代の話

私は子供の頃、ものすごくボーッとした子供だった。感受性とか考える能力がものすごく未発達で、例えば学校で嫌なことがあっても、友達とうまくいってなくても、それを苦痛に感じることもなかった。今思えば私の小学校時代は決して楽しいものじゃなかったはずなのに、私は学校に行きたくないとか嫌だとか考えることすら無かった。中学生位になって急に感受性とかが発達して大人になった今では人一倍余計なことも色々考える人間になった。私の子供時代は嫌なことも沢山あったのに悩んだ記憶がないという(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識