茄子とピーマンと
豚肉の炒め物
茄子とピーマンと豚肉の炒め物

茄子(ナス)

ピーマン

豚薄切り肉

生姜のみじん切り..........一片

ニンニクのみじん切り.......

ごま油.......適量


A<たれ>

・醤油・みりん・酒・砂糖...適量

・オイスターソース............

・豆板醤(トウバンジャン)....

  • Aを混ぜ合わせ たれを作っておく

  • 茄子は半分の長さに切り 縦に切り分け 水にさらしてザルに上げる

  • ピーマンはヘタ、種を取り、縦に切り分ける

  • 生姜、ニンニクはみじん切りにする

  • 豚肉は食べやすく切る

  • 中華鍋にごま油を垂らし ニンニク、生姜を炒める

  • 香りが立ったら豚肉、茄子の順に炒め
    茄子に火が通ったら最後にピーマンを入れて炒める

  • @を加えて煮絡め 全体を混ぜ絡めてお皿に盛る

  • 茄子の炒め物といえば マーボー茄子が定番ですが
    我が家では 豆板醤を加えた甘辛系のたれで炒める
    茄子、ピーマン、豚肉の炒め物もよく食べます。

茄子の見分け方

ハリがあって固さがあり、表面にツヤのあるものが良いです。 シワがあってやわらかくなっているものは日が経っています。、 茄子の皮はアントシアニン色素を多く含んでいるので 紫色をしていますが、 アントシアニンは目の働きを良くする、目に良い成分を含んでいます。ちなみに茄子の旬は夏です。

ピーマンの見分け方

緑が濃く つや、ハリがあり、肉厚なものが美味しいです。 ピーマンは1年中売っていますが、旬は夏〜秋です。 たまにオレンジがかったピーマンを見かけると思いますが、 オレンジ色になったピーマンの方がむしろ苦味が少なく食べやすいです。 (元々ピーマンは完熟すると赤い色になります) 赤や黄色などのパプリカも ピーマンの仲間ですが、 美味しいパプリカを選ぶポイントは、肉厚でハリのあるもの、重みのあるものが良く、 シワがより、ハリがなくなったものは鮮度が落ちています。



夕飯献立,夕食献立TP > 炒め物の献立 >
オイスターソース、みりん、醤油に豆板醤を加えたタレに茄子、ピーマン、豚肉の炒め物が合いますよ

★関連メニュー
茄子の照り焼き /
茄子の甘味噌照り焼き /
茄子の生姜焼き /
ナスのししとうの甘味噌炒め /
茄子のお浸し風/他
★その他の炒め物のおかずレシピ(ランダム)
ゴーヤと豚バラの炒め物 /
かぼちゃと挽肉のオイスターソース炒め /
小松菜とたまごと桜海老の炒め物 /
チンジャオロース・他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・体質の話

世の中には「ゲップ」のあまり出ない体質の人がいるそうな。以前某有名人が「ゲップが出にくい体質なのでオナラが出やすい」とTVで冗談まじりに話していましたが、そんな体質の人がいるんだ、大変だなぁ、と思いました。なぜなら私は1日1回はゲップって意識してなくても出てると思うんですよね。出たくなったら自分で止めることは出来ないので、人前でも出て恥ずかしいですが(外国ではゲップが特にはしたないと嫌われるそうなので)でもやっぱり出ると、お腹がいっぱいの時や食べすぎた後など、多少すっきりするので、体質で出ない人の苦労は大変なものと思います。私はゲップは出ますが、それでもお腹にガスがたまりやすい体質で、よく外出中にお腹が張って苦しくなったり、痛くなったりするので、お腹にガスがたまる人の苦労は人一倍よくわかるつもりです。お腹にガスがたまって苦しくなるのが嫌で、外出時はお昼ご飯を食べなかったりとか、野菜ジュースだけにしたりとか、そんな涙ぐましいこともよくやってましたし、今でもお昼をまたいで外出する時は、お昼に食事をせず、家に帰ってから急いで食べたりもします。ゲップとかオナラとか、書くと汚いですが、本当になんとかならないかな、と思いますよね。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識