豚ニラ玉
豚ニラ玉

卵 4個位い ※3〜4人分

豚こま切れ、バラなどの豚薄切り肉

ニラ

ごま油.......適量

生姜のみじん切り.........一片

にんにくのみじん切り.....


A<合わせ調味料>

・醤油・酒・みりん・砂糖..適量

・鶏ガラスープの素...........

・コショー...少々

  • Aを混ぜ合わせ たれを作っておく

  • ニラは4mcの長さに切る。豚肉は食べやすく切る。生姜、にんにくはみじん切りにする。

  • 丼(又はボール) に卵を割りほぐしておく

  • 中華鍋にごま油を熱し みじん切りにした生姜、にんにくを炒め、
    香りが立ったら肉を入れて炒める

  • 肉に火が通ったら ニラを加えて サッと炒め @を加えて全体を絡める

  • 具材をはじによせ、溶きほぐした卵を入れ 半熟程度火が通ってきたら
    全体をさっと混ぜ合わせてお皿に盛る

  • 豚肉&ニラ&卵の組み合わせって合いますよね。
    ニラと卵だけの シンプルなニラ玉も良いですが、メインのおかずにがっつり食べたい時は
    豚肉、ニラ、卵を炒めた 豚ニラ玉がオススメです。

  • 炒め物は 下準備 (用意) が大事なので、卵をボールに割りほぐしておいたり
    具材を全て切って 入れるだけの状態にして 準備を整えてから 炒めてください

  • 簡単に安い食材で作れるので ウチではよく作ります。

ニラの見分け方

葉の緑が濃く、葉がピンと元気よく立っているものが良いです。 葉に元気がなく、手に持って立たせた時、葉が垂れてうなだれるものは、 日が経っています。ニラは通年出回りますが、旬は冬です。 ニラはいたみが早いので、なるべく早く 元気なうちに食べた方が美味しいです。

豚肉豆知識

豚肉には「 ロース・もも・バラ・ヒレ・肩 」など、部位によって名称が異なりますが、 それぞれの特徴として、ロースは肉質がやわらかく外側に脂身があるので、とんかつやポークソテーなどに最適です。ヒレ肉を使った「ヒレかつ」も人気がありますが、ヒレは、脂肪分が少なく、肉質もやわらかで、1頭から取れる量も少ない上級部位です。バラは3枚肉とも言われますが、脂肪が多く、ブロックなら角煮や煮物、薄切りなら炒め物などが合います。



夕飯献立,夕食献立TP > 炒め物の献立 >
豚ニラ玉★豚肉&ニラ&卵の組み合わせがオイシイ簡単で安上がりな豚肉と卵、ニラの炒め物(略して豚ニラ玉)。
卵に火を通しすぎず、半熟位いでお皿に盛るのがポイントです。

★関連メニュー
ニラ玉 /
豚キムチ/
ニラと卵のスープ /
ニラ玉のあんかけ /
豚薄切り肉のチーズサンドフライ/
生姜焼き ・他
★その他の炒め物のおかずレシピ(ランダム)
(海老のチリソース)エビチリ /
レバーとニンニクの芽の炒め物 /
豚肉とニンニクの芽の炒め物 /
チンジャオロース / 他

〜最近のつぶやき〜・
今年も早いもので、もうクリスマス、お正月がの準備をする時期が近づいてきました。我が家はクリスマスケーキはここ10年位い買ったことはなく、スポンジケーキと苺と生クリームを買って、家でホールケーキ3つ位い作って、クリスマスとクリスマスイブの2日間にかけて食べるのが定番になっています。煮物とかおかずとかって、それほど細かいレシピを気にしなくてもそれなりに美味しく作れると思いますが、ケーキだけは レシピ通りちゃんと作らないと ふわふわのスポンジが出来ないんですよね。私もネットで色々なスポンジケーキの作り方、レシピを参考にさせていただきましたが「これはうまく出来た♪」というレシピに出会うまでは 何回か失敗もしましたが その分うまく作れた時は嬉しかったです♪

すみれのつぶやき・・・食べてみたいものの話

私が一度は食べてみたいと思っているものベスト3.栄えある第一位は「ドリアン」。たま〜にスーパーの果物売り場に売ってますが、値段も高いし「ニオイが凄い」など、ドリアンにまつわる色んな噂があるので、未だに食べるに到ってません。ドリアンって見た目も凄いですよね。何かトゲトゲしてるし、ニオイもするし、まるで「食べるなよー!!」って言ってるみたい。(笑)食べた人の感想では、「チーズのような味がする」とか「バナナみたい」とか言ってる人もいるので、チーズ大好き、バナナ大好きな私は余計に食べてみたいわけです。だったらさっさと食べれば?とつっこまれそうですが「ニオイが凄い」というのが気になってナカナカ買えないのです。(夏なんか特にどこも窓開けてるし、買うなら冬だな)ちなみにドリアンは果物の王様と呼ばれているそうです。2位は臭豆腐なるもの。(なんか私クサイのばっかり笑)、香港などではとてもポピュラーなお豆腐なんだそう。3位は・・特に思いつかないのでこのへんで(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識