かぼちゃコロッケ
手作りカボチャコロッケ

かぼちゃ

バター


塩・砂糖...適量


<衣>

小麦粉........適量

溶き卵........1個分

パン粉.........適量

  • カボチャは種を取り、皮を切り落とし 耐熱容器に入れ
    レンジ強で加熱して柔らかくする。 ( ※底に溜まった水分は捨てる )

  • フォーク、マッシャー等でまんべんなく潰し
    バター、塩・砂糖適量を加えて混ぜ 手で小判型に丸め
    小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣を付け きつね色に揚げる


  • 私はバターと塩・砂糖、かぼちゃだけのシンプルなのが好きですが、そのへんはお好みで

  • ポイントはレンジで加熱することと、ホクホク系のかぼちゃを使う事です

  • 美味しい南瓜の見分け方は
    「 固い 」「 かぼちゃの皮に所々 オレンジ色の皮の部分がある 」
    「 種が詰まっている 」 などです。
    その中でも特に 「 固い 」 ってゆうのが一番重要かな?と思います。
    固いかぼちゃはホクホクしてるかぼちゃが多いです。
    逆に包丁で切った時に すんなり切れてしまう やわらかいカボチャは なんか水っぽい気が・・。

かぼちゃの見分け方

美味しいかぼちゃを選ぶポイントは1に堅さ、2に色の濃さ(栗色っぽい色)。 かぼちゃをカットした断面が、綺麗にスパっと切れているものは、 かぼちゃが柔らかいから綺麗に切れるので、カットした断面にオウトツ、ボコボコした部分があり、 「切った」というより「割れた」ような感じの断面をしているものは堅いと思います。 あと皮がつやつやしてなく、ゴツゴツした感じで、さわった感じがとにかく堅いものを 選ぶとハズレにくいです。 イマイチなかぼちゃは、天ぷらにすると美味しく食べれます。

かぼちゃの保存方法

かぼちゃはワタから傷んでくるので、 買ってきたかぼちゃは、先ずスプーンで種とワタを取り除きます。 ビニール袋やサランラップなどでつつみ、冷蔵庫で保存します。



夕食のおかずTP>南瓜(かぼちゃ)の献立レシピ>
南瓜とバターと塩だけ・シンプルだけど南瓜の旨みがギュッと詰まった素朴なかぼちゃコロッケ。
かぼちゃは当たりはずれが激しいので、栗のようなホクホクとして甘いかぼちゃを使ってくださいね。

★関連メニュー
コロッケ/
コーンクリームコロッケ /
豚汁(とん汁)/
かぼちゃスープ/
かぼちゃのいとこ煮風/
さつま芋チップス・他
★その他の南瓜(カボチャ)レシピ(ランダム)
かぼちゃのチーズボール /
かぼちゃ&レーズングラノーラ /
南瓜&レーズン&胡桃カッテージチーズ /
かぼちゃコロッケ ・他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・ドラマの話

あまりドラマ好きじゃない私が過去に見たドラマでおもしろっかったドラマベスト3。第一位、100一回目のプロポーズ。私はドラマ、特に恋愛ドラマがあまり好きじゃなく、あまりのめりこんで見たりしないのだが、このドラマは良かった。武田鉄也のもてない、さえない男、という役が等身大でウソくさくなくて良かったと思う。恋愛ドラマってあまりにも綺麗な女優さんとかっこよすぎる俳優さんがやっても何かうそくさい、と思うのは私だけだろうか。だって、どう見てもモテるであろう人同士が「好きだ」とか「嫌いだ」とか言いあっても、何か反応に初々しさがないんだよね。さて気を取り直して第2位、古畑任三郎。恋愛ドラマじゃないけど、毎回確実に楽しめる。犯人が最初に解っている、というのもおもしろい。又復活してくれないかな。第三位、ビューティフルライフ。これはキムタクと常盤貴子さんが出てたやつです。常盤さんが確か足が不自由な役で車椅子を使っていたと思うのですが、何か胸がせつなくなるような良いドラマだったと思います。BZの主題歌もドラマにマッチしてて良かったです。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識