海老とアボガドのわさび醤油
海老とアボガドのわさび醤油

殻付き海老 (※ブラックタイガーなど)

アボガド (※皮が黒く食べごろのアボガド)


・塩....ひとつまみ ※海老塩茹で用


わさび

お醤油

  • 鍋に海老がかぶる位いの湯を沸かし 塩ひとつまみを入れ
    海老を "殻付きのまま" 茹で 粗熱がとれたら殻をむき 背わた・尾を取る

  • アボガドは 半分に割って種を取り 皮をむき 5〜7mm位いの厚さに切る

  • お皿に海老、切ったアボガドを盛り付ける

  • わさびを添え お醤油を垂らしていただく

  • アボガドは時間が経つと色が変色しやすいので 食べる直前に切って
    盛り付けると良いです。

  • 海老は殻ごと塩茹でにすると 海老の旨みとか味が逃げないので
    "海老は殻付きの状態で "茹でてください。

  • 海老とアボガドの組み合わせは赤と緑で彩りも良く 合いますよ。

  • 味がイマイチなアボガドは 焼いて食べると美味しいです→アボガドのマヨ焼き

アボガドの見分け方

アボガドはトマト同様、見た目、色だけでは判断できないので、 必ず1つ1つ手にとって選びます。 アボガドは皮の色が黒っぽくなると食べごろですが、 手で持った時に、適度な弾力を感じるくらいの固さが良いです。 アボガドに「特許製法」などと書かれたシールが貼ってあったり、 品質を保証するようなシールが貼ってあるものは、 比較的ハズレが少ないです。

海老には色々な種類があり、 車海老は串を刺して 殻付きのまま焼いて食べる鬼殻焼きなどが有名で、 大正海老やブラックタイガーは、フライや天ぷらなどに適しています。 芝エビはかき揚げなどにしても美味しく、バナメイエビは値段もやや手ごろなので、 炒め物や茶碗蒸しなどに良いです。 甘みたっぷりの甘海老はお刺身が美味ですが、鮮度が落ちたものは殻付きのまま揚げても、えびせんのような香ばしさで美味しいです。



夕飯献立,夕食献立TP > 魚介イロイロ献立 >
海老の赤とアボガドの緑で色鮮やか、見た目もこじゃれた茹で海老とアボガドの盛り合わせbyわさび醤油

★関連メニュー
マグロとアボガドの山かけ /
まぐろとアボガドのわさび醤油(和え) /
アボガドのマヨネーズ焼き /
海老とチンゲン菜の炒め物 /他
★その他の魚介のおかずレシピ(ランダム)
イカの南蛮漬け/
海老マヨ /
エビチリ(エビのチリソース) /
きのこと帆立のバターソテー /
帆立貝柱とチンゲン菜の炒め物・他

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・名前の話

生き物の名前や動物の名前を一番初めに「●●にします」と言って決めた人はいったい誰なんだろう?私が生まれるずっと前から、「アホウドリ」は「アホウドリ」と呼ばれていたわけだし 動物の「ナマケモノ」は「ナマケモノ」と呼ばれていたわけで、そんな軽々しく アホずらだからって「アホウドリ」とか、1日中暇そうにのんびりして動かないからって「ナマケモノ」とかの名前にしてしまうのは失礼じゃないか。こんなのよく議会で通ったな。一方で「孔雀」とか「フラミンゴ」とか見た目が良いものにはカッコイイ名前を付けるくせに。結構見た目でスパスパ名前を決めていった感が否めない。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識