今日は・・・お赤飯
今日は・・・お赤飯

もち米


ささげ

....ひとつまみ位い


A<ごましお>

・黒ゴマ.....適量

・塩............

  • 鍋に 水洗いしたささげとたっぷりの水を入れて火にかけ、
    約3分沸騰させたら ザルに上げ 茹でたお湯は捨てる

  • 新しく綺麗な水を注ぎ 弱火でささげを"気持ち硬め"くらいに茹で、
    別の鍋、又はボールなどを受け皿にして 煮汁を捨てないように ザルに上げ
    ささげと煮汁とをわけ 煮汁は冷ます

  • 炊飯器に 研いだ (洗った)もち米を入れ Aの茹で汁を加え、
    茹で汁が足りない場合は目盛りまでの水を足し
    塩ひとつまみを加えて箸でサッと混ぜ 茹でたささげを入れる

  • 1時間ほどそのまま浸しておき 炊飯器で普通に炊く

  • 食べる時にごま塩をかけていただく。

  • 秋には栗入りのちょっと豪華な、栗入りお赤飯もおすすめです。
    栗入りお赤飯

  • "お赤飯"というと、なにかと "おめでたい日"に食べるものですが
    なんでおめでたい日にお赤飯なんでしょうね?
    ちなみにウチの祖母が なぜか月1回くらい ( ごく普通の日 )
    お赤飯を炊くので ウチでは特別おめでたくなくても月1回くらいお赤飯を食べてます。

豆には様々な種類があり、 大豆、黒豆、あずき、ささげ、白花豆、ひよこ豆など色々ですが、 中でも大豆は、納豆、豆腐、きな粉・味噌・豆乳など 様々な原料に使われています。 大豆は「畑の肉」と呼ばれるほど、タンパク質を多く含み、 骨粗鬆症予防、女性ホルモン(エストロゲン)と似た作用をする「 イソフラボン 」も多く含まれています。



夕飯献立,夕食献立TP > ご飯もの,炊き込みご飯の献立 >
めでたい日もごく普通の日も めでたくない日も(笑)たまには食べたいお赤飯。今日はなんだかめでたいお赤飯。
秋はちょっと豪華に栗入りのお赤飯も美味しいですよ。

★関連メニュー
栗入りお赤飯/
栗おこわ /
山菜おこわ/
いかめし/
金時豆の煮豆 /
チリコンカン
★その他のご飯もの,炊き込みご飯レシピ(ランダム)
カツカレー /
しめじの炊き込みご飯 /
今日は・・・お赤飯/
栗ご飯 /
さつまいもご飯 /
竹の子ご飯 /
炊き込みご飯 ・他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・老後にやってみたいことの話r

私が老後にやってみたいこと、その1.ゲートボール。いつも近くの公園で昼間からおじいちゃん、おばあちゃん達が仲良さそうにゲートボールを楽しんでるから。それに私はもともとスポーツ音痴であり、運動神経が鈍く、難しいルールのあるスポーツは向かないので、ゲートボール位いルールもわかりやすくて、のんびり出来る感じの方が合ってるから。(たぶん私が思うにゲートボールはやってみたらとても楽しいスポーツだと思われ)。やってみたいことその2・生け花。生け花は実は結構前から興味があるのだが、花って高いし枯れるし、習いに行けば月々の月謝も払わなきゃいけないので、生活にも時間にも余裕のない今は、まだ行く時期ではないと思い、老後位いには行けるのかなぁなんて思っている。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識