あさりの炊き込みご飯
あさりの炊き込みご飯

あさり

油揚げ

生姜(千切り)....少々

.........大さじ4位い (※4合)


・醤油・みりん.....適量

・目盛りまでの水

  • あさりは "暗い所で最低でも1時間〜3時間くらいは塩水に漬けておき
    しっかりと充分に砂を吐かせる"
    砂抜きが終わったら 殻をこすり合わせてよく洗う

  • 油揚げはやかんで熱湯を回しかけ 油抜きし 細切りにする。生姜は千切り。

  • フライパンにあさりを入れ 酒をふって蓋をし 蒸し焼きにする

  • あさりの口が (死んでるやつを除いて)全てパックリとあいたら火を止め 煮汁をこす

  • 炊飯器に研いだ米、Cの煮汁、A、油揚げを入れ 生姜をちらし
    箸でひと混ぜして炊く

  • あさりの身を貝殻から取る ( 貝殻は捨てる )

  • 炊き上がったらあさりの身を加え、しゃもじで全体を混ぜ合わせる

  • ちなみにあさりの旬は春です。

  • あさり、といえば、我が家では簡単で1品ですむボンゴレスパゲティを
    作ることが多いです→ボンゴレ

春はあさりが産卵の時期で、身がふっくらと太っていて美味しいです。 お味噌汁やパスタなどが一般的ですが、炒め物なども合います。 貝類には、あさり、ハマグリ、シジミ、ムール貝などがありますが、 疲労回復に良いと言われるタウリンや、アルコールの分解,免疫の活性化などに効果のある 亜鉛、 脳のビタミン・神経のビタミンと呼ばれる、ビタミンB12など、様々な栄養素が含まれています。 ハマグリは縁起物として、祝い事にハマグリのお吸い物を出したり、シジミは良いだしが出るのでお味噌汁として人気があり、ムール貝はパエリアなどに使われます。



夕飯献立,夕食献立TP > ご飯もの,炊き込みご飯 >
あさりたっぷりアサリの炊き込みご飯。磯の香りのご飯が美味しいカンタンにすぐ作れる炊き込みご飯です.ちなみにあさりの旬は春ですよ。
春は潮干狩りのシーズンでもあります。

★関連メニュー
あさりの酒蒸し /
はまぐりのニンニクバター焼き /
はまぐりのお吸い物 /
あさりの味噌汁 /
あさりのニンニクバター焼き
★その他のご飯もの,炊き込みご飯レシピ(ランダム)
帆立(貝柱の水煮缶)の炊き込みご飯/
炊き込みご飯/
簡単イカ飯とイカ飯のおにぎりby管理人流/
今日は・・・お赤飯・他

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

あさりの話・ あさりの旬は春で、ゴールデンウィークには、日本各地の海岸で、潮干狩りをする家族連れや子供でにぎわいます。
この時期のあさりは身がふっくらとして大きく美味しいです。私もゴールデンウィークに皆で潮干狩りに行くことがありますが、バケツ1杯位い取れるので、あさりのお味噌汁やボンゴレ、炊き込みご飯など、まさにあさりづくしのフルコースを味わうことが出来ます(笑)塩気がありうまみたっぷりなあさりですが、塩抜きをしっかりやらないと、食べた時に砂が混じるので、暗いところでしっかりとあさりの砂を抜くことが、あさりを美味しく食べるポイントです。

すみれのつぶやき・・・そんなことより・・の話
私が中学の時、音楽の授業中にそのへんの男やら女友達やらと授業中にもかかわらずペチャクチャペチャクチャしゃべりまくっていたら案の定、音楽の担任の先生にこっぴどく怒られた。私含め、話してた数人が後ろに並ばせられ、なんだかすごい剣幕で怒られたのだが、私は先生が怒っていることより、音楽の授業ってうわばき脱ぐじゃないですか?それでその時私が履いてたくつ下に結構でっかい穴が空いていて、後ろに立たされて皆に見られながら怒られてるのも嫌だが、靴下に穴が開いててそれも私的に凄く「かっこわるいなぁ」って気になってて、何か先生が何を言ってたのかもよく覚えていなかった。それにしてもあの音楽の先生、キレ方が普通じゃなかったから、学校の先生には向いてないと思うよ〜。もっと学校の先生は温厚じゃないと駄目だよ〜。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識