中華丼
中華丼

豚切り落とし

海老・イカ

白菜

玉葱

人参

茹でたけのこ

うずらの卵

絹さや

きくらげ

生姜のみじん切り....少々

ごま油

ご飯


A<下味>

・酒

・醤油

・しょうが汁


B<あん>

・鶏ガラスープ....1カップ半位い ※4人分

(※ガラスープの素をお湯で溶かしたもの)

・オイスターソース....適量

・砂糖・醤油.............

・酒.......................


・水溶き片栗粉......適量

  • 白菜はざく切り、玉葱は薄めのくし形、人参は短冊切り、茹で竹の子は食べやすく切り
    もやしはたっぷりの水にさらして洗い ザルに上げ 水気を切る。
    絹さやは筋を取り 熱湯でさっと茹でておく。うずらの卵も茹でて殻をむいておく。
    きくらげはぬるま湯で戻しておく。

  • 豚肉は食べやすく切り Aで下味を付ける

  • 鶏ガラスープの素をお湯で溶かし、混ぜてスープを作っておく

  • 中華鍋にごま油を熱し みじん切にした生姜を炒め、
    ( 絹さや・うずらの卵以外の)具材を、肉・火の通り難い物から順に炒め
    Bを加えてあんを作り 味をととのえ、うずらの卵を入れ ぐつぐつと煮る。

  • 最後に水溶き片栗粉を加え とろみが付いたらご飯の上にかけ
    上に茹でた絹さやを飾って出来上がり。

  • 海老・イカなどを入れると豪華&いっそう美味しいですが、
    かまぼこ、ちくわ、もやし、キャベツなんかも合いますので、材料はお好みで。

  • "あんの多い、トロッとした八宝菜"のようなもんだと、私は思ってますが
    水溶き片栗粉の量やあんの加減さえ気をつければ、
    そんなに失敗なく作れると思います。

〜丼ものアレコレ〜

料理を美味しそうに、見栄え良く見せるため、 料理の雰囲気を損ねないためには、「器」選びも大事です。 よくお店などで丼ものを頼むと「これぞ丼ぶり」 といった感じの器に盛られていますが、 これが大きめのどう見ても茶碗だったり、 カレー皿みたいなイメージの違う器だと、 せっかく手間隙かけて作っても あまり美味しそうに見えないですよね。 我が家ではラーメンには、中華街で出てくるようなラーメン鉢、 蕎麦やうどんには、それっぽい和の雰囲気の鉢がありますが、 和・洋・中と、それぞれの料理に合った、料理栄えする器を、 一通りそろえておくと良いと思います。



夕飯献立,夕食献立TP > 丼もの,丼ぶり,ご飯もの献立 >
野菜たっぷり 魚介たっぷり 具沢山中華丼★かまぼこやちくわ もやし キャベツを入れてもグゥ〜。
白いホカホカご飯に野菜たっぷり具沢山な中華あんをかけて♪栄養もたっぷり美味しい中華丼

★関連メニュー
八宝菜 /
厚揚げの八宝菜風炒め物 /
タンメン /
長崎ちゃんぽん /
長崎ちゃーめん /
塩ダレの野菜炒め / 他
★その他の丼もの,丼ぶりレシピ(ランダム)
鉄火丼(まぐろの漬け丼) /
とろろ丼 /
海老天丼 /
牛丼 /
うなぎの柳川丼 /
三色そぼろ丼/
しらす丼・他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・ティッシュの話

私は自慢じゃないが家の中で鼻をかむとき ティッシュペーパーより値段の安いトイレットペーパーを使って鼻をかんでいる。頻繁に鼻をかむ人には向いてないと思うが、バカは風邪ひかないんだそうで、私も例外にもれずあまり風邪をひかないひとで、ついでに花粉症とかにもならないので、あまり鼻をかまず、よって固めの紙でも肌が荒れたりはしないので。世間の人も外ではティッシュでも家の中ではトイレットでかいでるんだろうとばかり思っていたが、この間TVで、超高級ティッシュペーパーがよく売れているんだそうで、ものすごくやわらかい素材でものすごく肌にやさしく作られているんだそうで、インターネットなどで注文が殺到しているんだそう。驚くなかれ、そのティッシュペーパーの値段が1箱千円位いする。世の中バブルもはじけて不景気だと言われているが、こんな高級品がよく売れるなんて、やっぱり日本人って豊かなのかな〜、それとも敏感肌の人が多いのかなぁ〜なんて、庶民以下の生活を送っている私にはさっぱり理解できない。でもきっと一度使ったら他のティッシュなんて使えなくなるほど、全然やわらかさとか、肌にあたる感触とかが違うのかも。もはやティッシュじゃないのかも。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識