たたき牛蒡(ごぼう)
たたき ごぼう

牛蒡(ごぼう)

白炒りゴマ(軽くする).......たっぷり


A

・酢・みりん・醤油・砂糖..........適量

  • 牛蒡は皮を削ぎ 5cmの長さに切り 太い部分は半分の厚さに切り分ける

  • たっぷりの水にさらしてアクを抜き ザルに上げる

  • 鍋に湯を沸かし 酢少々を入れ
    歯ごたえが残る位いに牛蒡を茹でてザルに上げ、すりこぎ棒等で叩く

  • Aを鍋に入れて煮立て 牛蒡を加えて煮絡める

  • すり鉢で軽くすった白ゴマをまぶし絡めて 出来上がり

  • ウチには 本っ当にちっさな庭? があるのですが、牛蒡とネギだけは
    庭の専用のスペースに 横に寝かせ土をかぶせて保存してます。
    牛蒡もネギも 土をかぶせて(埋めて)おくと 長持ちすると思います。
    ( なので ウチでは泥付きネギ,泥付き牛蒡を買うことが多いです)

  • 牛蒡はサラダにしても美味しいですよ→牛蒡,人参,コーンのサラダ

  • 牛蒡たっぷり、ゴマたっぷりで 繊維も栄養もしっかりとれます。
    牛蒡は2本分くらいあっても 決して多くはないかも?

ごぼうの見分け方

ごぼうは太すぎるものは、中にスが入っていることがあるので、 あまり太すぎないものを選ぶと良いです。 手でさわってみて、適度な固さがあるものが良く、 軽く折り曲げた時に、ぐにゃっと曲がるのは 日が経っています。 (新鮮なごぼうは、曲げたらポキッと折れてしまうと思います)

ごぼうの保存方法

ごぼうは泥を綺麗に洗ってあるものより、泥付きの方が日持ちします。 ごぼうは古くなると中がフカフカとやわらかくなり、 シャキシャキとした食感、歯ごたえがなくなるので、 新鮮なうちに早めに食べるのが美味しいです。冷蔵庫の野菜室で保存します。



夕飯献立,夕食献立TP > 和え物,酢の物の献立 >
食物繊維たっぷり,たたき牛蒡。牛蒡の歯応えが良い胡麻たっぷりが美味しい牛蒡の定番和え物。
繊維たっぷりのごぼうが美味しくたっぷり食べられます。ごぼうを消費したい時にもお勧めです

★関連メニュー
野菜の掻き揚げ(牛蒡と人参の掻き揚げ)/
キンピラ牛蒡 /
コーン・人参・牛蒡のサラダ /
豚汁
けんちん汁
★その他のあえ物,酢の物のおかずレシピ (ランダム)
オクラと長芋のおかか和え /
めかぶの酢の物 /
インゲンのゴマ和え /
キュウリとワカメの酢のもの /
ウドの酢味噌和え /

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・やる気があっても無理がきかないの話

よく「歳をとると無理がきかなくなる」とか言いますよね。ウチの母もよく「若いうちは無理がきくけど歳とると無理がきかなくなるのよ」と私に言ってましたが、私はそんな母の言葉を聴くたび、怠ける言い訳なんじゃないの?位いに思っていました。で、そんな私も35を過ぎ、本当にやる気は若い時以上にあるのだが体が全然持たない、若い頃はそれこそ睡眠時間2時間でも3時間でも起きれたしピンピンしてた。何かやるんでも今の3倍のスピードでせっせかせっせか動いてこなしていた。それが今は、気持ちはあっても体がついていかない。体がストップをかけてくる。動かなくなってくる。「若い頃だったらこれ位いやったって何てことなかったのに」とくやしい気持ちになることも度々ある。やっぱりがむしゃらに何かをやれるのは若い頃だけだ。若い頃だからこそ高い山も越えられる。皆さん、何かやるなら若いうちにやった方が良いですよ。私に言わせれば若いうちにか出来ないことは恋とか恋愛より、もっと仕事とか勉強とか自分が何がやりたいのか、とかそーゆーことの方を頑張った方が良いんではないかとも思う。勿論両立出来れば一番良いんだけど(笑)

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識