人参のゴマ和え
人参の胡麻和え

人参


A

・白ゴマ(すったもの)...適量

・砂糖・醤油・味噌.......

  • 人参は皮をむき 千切りにし 耐熱皿に入れ ラップをしてレンジでチンして
    やわらかくなる迄火を通す

  • すり鉢でゴマをすり 砂糖・醤油・味噌を入れて混ぜ
    @の人参を加えて 全体を混ぜて絡め お皿に盛る

  • 胡麻はすり胡麻も売ってますが、自分の家で使う時に
    その都度 すり鉢ですった方が 胡麻が香ばしく美味しいと思います。
    なので私はすってある胡麻は買わないです。
    すり鉢は小さいものなら100円ショップとかでも売ってるので1つあると良いですよ。

人参の保存方法

人参はヘタを切り落とした方が長持ちするので、 人参を買ったら 先ず包丁でヘタを切り落とし、新聞紙で包み、 ビニール袋に入れて保存します。 出来れば1本1本分けて包んだ方が良いです。 新聞紙は人参の乾燥を防ぎ、人参から出るぬめりもとってくれます。 冷蔵庫の野菜室で保存します。

ごまの効能

ゴマに含まれる「ゴマリグナン」には 活性酸素の働きを抑え、身体の酸化を防ぐ 抗酸化作用がある、と言われています。老化防止、若返りなどに良い成分も含まれているなど、栄養価の高い食品ですが、そのままだと栄養が吸収されにくいため、すり鉢などですると、栄養も吸収されやすくなります。



夕飯献立,夕食献立TP > 和え物,酢の物の献立 >
カロチンたっぷり、胡麻がたっぷり香ばしい、人参の胡麻和え。
素朴だけど栄養たっぷりでもう1品欲しい時や野菜のおかずが足りない時に良いですよ。人参の胡麻和え

★関連メニュー
ほうれん草のゴマ和え /
いんげんと人参の胡麻和え
きゅうり、人参、大根の胡麻マヨドレッシング
人参と牛蒡とコーンのサラダ
★その他のあえ物,酢の物のおかずレシピ (ランダム)
白菜キムチと叩きゅうり和え/
ひじきの白和え /
ゆず風味の紅白なます /
青梗菜のお浸し /
茄子のお浸し風・他

〜最近のつぶやき〜・
寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。

すみれのつぶやき・・・昔ながらの魔法瓶の話

最近では魔法瓶ってとんと見かけなくなりましたよね。昔( かなり昔 )はどこの家庭も魔法瓶だったと思いますが
今は電気ポットを使う家庭が多いと思います。我が家では電気ポットも魔法瓶も両方あり、どちらも使っていますが、
やっぱり私は色んな面で「魔法瓶は優れものだよなぁ」と思う事が多いです。かなり長い時間高温を保つのに電気代もくわない。中の状態も衛生的。ただやっぱり欠点は中のガラスが割れることがある、という点です。
私も一回魔法瓶を床に落としてしまい、中のガラスが割れて水が漏れた事があります。その点は唯一しっかり注意しなければならない点ですが、普通に使用している分にはとても優れた点が多々あるので私は今でも大事に使っています。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識