キュウリとワカメの酢の物
キュウリ,ワカメの酢の物

胡瓜(きゅうり)

ワカメ

白ゴマ...適量

塩 (きゅうり塩もみ用)...適量


・酢・砂糖・醤油.........................適量

・だしの素を湯で溶いたもの....

  • Aを混ぜ合わせ たれを作っておく (※砂糖はよく溶かしてください)

  • きゅうりは流水で洗い 薄めの輪切りにし
    軽く塩をふって揉み しんなりしたらたっぷりの水にさらしてザルに上げ
    水気を手で固く絞る

  • ワカメは水戻しする

  • ボールにキュウリ・ワカメ・白ごまを入れて軽くまぜ
    ※食べる直前にAをかけ サッと全体を絡めてお皿に盛る。

  • 上にも白ゴマを軽くちらして出来上がり

  • 酢の物に使うワカメは 生わかめを使うと一層美味しいです。

きゅうりの見分け方

きゅうりにはトゲトゲがありますが、このトゲトゲに触った時、 痛いくらいしっかりトゲトゲしてるものが美味しいです。 きゅうりは太さも重要で、太すぎるものより 適度に細く、全体的に太さが均一で、緑の色が濃いものを選ぶと良いです。 太いものでも 浅漬けやぬか漬けなどは合います。 旬は夏で、この時期のきゅうりはみずみずしく、値段も安めです。

きゅうりの保存方法

きゅうりは新聞紙、キッチンペーパーなどで 1本ずつ包んでビニール袋に入れ、冷蔵庫で保存します。 きゅうりは新鮮なほど美味しいので、早く食べた方がいいです。

海藻類の種類と栄養

海で採れる海藻類には、ワカメ、ひじき、昆布、海苔などがありますが、 海藻類の食品の特徴として、食物繊維が多いこと、ミネラルや鉄分、カルシウムなどが豊富に含まれていること、ノンカロリーであること、などが挙げられます。 黒い色と、その栄養素から「髪にも良い」と言われますが、 野菜同様、海藻類は、毎日の食事に摂り入れたい食べ物です。



夕飯献立,夕食献立TP > 和え物,酢の物の献立 >
きゅりの旬は夏ですが旬のきゅうりと生ワカメを使って作ると一層美味しい、夏にさっぱり定番の酢の物。きゅうりとワカメの酢の物

★関連メニュー
きゅりとワカメとカニカマの酢の物 /
じゃが芋とワカメの味噌汁 /
味噌キュウリ /
海藻サラダ /
エノキとワカメと卵のスープ
★その他のあえ物,酢の物のおかずレシピ (ランダム)
ほうれん草としめじのお浸し /
ブロッコリーの粒マスタードめんつゆマヨ和え /
茄子のお浸し風 /
長芋のおかか和え / 他

〜最近のつぶやき〜・
年齢とともに 若い頃のようにすっぴん、化粧なしでは外に出られないくなった為(笑)
年相応に 近くのコンビニに行くだけでも 一応眉毛を書き、軽くファンデーションを塗り、口紅くらいはつけるようにしていたが、このごろそれもめんどくさくなり、花粉症やアレルギー、風邪予防などで マスクをしている女性も多いので 私も最近、近所に買い物に行く程度なら、化粧はせずマスクだけ、頭がボサボサな時は、帽子を深くかぶって帽子にマスクといった、ちょっと怪しい(笑)いでたちで出かけることも増えました。
日本では仕事中でも電車の中でも マスクをしている方を多くみかけますが、海外では マスクをする習慣などがない国も多く、日本ほどマスクを付けていないそうです。
夏の紫外線予防に 日傘などをさすのも 日本ぐらいらしいですよ。
私はマスクも日傘も帽子も必須なので、日本人で良かった、と思っています(笑)

すみれのつぶやき・・・石の上にも3年の話

「石の上にも3年」ということわざ(ことわざだっけ?)がある。なにごとも3年位いはがまんしてやってみろ、という意味だったような気がするが、私は別に飽きっぽい性格とかじゃないのだが、仕事とかバイトも結構転々としたし、そーゆー意味では、何か1つのことを長く続けた経験ってないかもしれない。そんな私もこのHPを立ち上げて、3年以上経つ。忙しかったりで更新しない日も結構あるのだが、なんだかんだと続いているのは、やっぱり少しでも見てくれてる人がいるからだろうなぁ、と思う。誰も見てくれなかったら全然やる気もしないだろうし。たま〜に、メールをいただくのだが、「見てますよ〜」とか書いてくれると本当に凄く嬉しい。やってて良かったって思う。一応年単位でサーバー代もドメイン代も払っているので、いつまで続けられるかわからないが、末永く、細々と更新しつづけて続けられたら良いなぁ〜と思っている。

夕飯献立、夕飯のおかずに迷ったら、夕食のおかず.com★食材野菜豆知識