過去レシピバックナンバー
海老レシピ・イカレシピ・帆立レシピ・牡蠣レシピ

海老,イカ,帆立,牡蠣,タコ,あさり,魚介色々レシピ


●et cetera(エトセトラ)

イカの皮をむく方法。イカをただ焼くだけなら皮があっても良いのですが、イカのマリネサラダや炒め物など、皮がない方が良い場合もありますよね。
そんな時は、家にある使わないボロ布、(ボロ布がなければキッチンペーパーなど)で、皮をつかんでひっぱると、イカの皮が簡単に、綺麗にむけます。
イカを煮物に入れたりする場合、あまりゲソ(足)って使わないと思いますが、残ったイカのゲソは、冷凍し、チヂミや掻き揚げなどにすると
ゲソとは思えないほど美味しくいただけます。特に我が家では、余ったイカゲソは、よくチヂミにしますが、
お好み焼きと違い、中に片栗粉を入れるので、生地がモッチモチとして美味しいです。チヂミは韓国料理ですが、
お店に行かなくても家庭でも簡単に美味しく作れるので、作ったことがない方は、イカゲソやニラなどを入れて作ってみると良いですよ。

海老のくさみを取る方法。海老フライとかに使う、大正海老や大型のブラックタイガーなどは、殻をむいたらそのまま調することが多いですが、
海老チリや炒め物、茶碗蒸し等に入れる海老は、片栗粉を加え、水でもみ洗いすると、泥くささが取れます。なんか海老って泥くさいんだよなぁ、
と感じる方は、殻をむいたらそのまま調理せず、片栗粉を加えて揉むと、片栗粉の色が黒っぽくなるので、水で洗い流し、
水気をキッチンタオル等でしっかり取ってから調理すると、より海老が美味しく食べれると思うのでやってみてください。片栗粉を入れるのは、
海老のうまみを逃がさないためですが、海老がプリプリになる効果もあります。

牡蠣やホタテのバターソテーを作る時のポイント・・・
大粒の旬の牡蠣やホタテは、小麦粉をまぶして、シンプルにバターソテーが美味しいですが、牡蠣はホタテは、水分が凄く出ます。
なので、お店で買ってきたものに そのまま小麦粉をまぶしてしまうと、こんがりと美味しそうに焼けず、ベチャベチャっとした仕上がりになってしまいます。
なので、牡蠣やホタテをソテーする時は、必ずキッチンタオル等で、
水気をしっかりと取ってから、小麦粉をまぶすと、良い色にこんがりと美味しそうに焼けますよ。










みんなの節約術・節約レシピ投稿サイト>> 節約術
みんなのつらい生理痛・PMS・生理の時の過ごし方・改善法投稿サイト>> 生理痛

  • 夕食夕飯のおかず、献立参考サイト。食材、野菜の旬や見分け方なども紹介しています。
    今晩の献立、今日の夕飯メニューに困ったら、参考になさってください。夕飯のおかず献立レシピ

Copyright:(C)夕食、夕飯のおかず.comAll Rights Reserved.