献立を考える時のポイント

出来るだけメニューを変え 献立に変化をつける

献立を考えるのって、メンドクサイものなので、ついつい頭にパッと浮かぶものを作ってしまいがちですよね。
定番のおかずや、よく作るおかずは美味しいですし、無難で作りやすいなど、良い点も多々ありますが、
料理を食べる側、家族の側に立ってみると、やはり同じおかず、メニューばかりだと飽きてしまい、
たまには違った料理が食べたい、似たような料理ばかりだと飽きてしまうから、出来れば色々変えて欲しい、
というのが本音だと思います。 なので、私はとりあえず、夕食は最低でも1週間は全て違う料理にしています。

「出来るだけメニューを変えて 献立に変化を 」と書きましたが、 何もめずらしいおかずや、こった料理を作ったり、
新しいレシピを考案したり挑戦したりしなくても 実は定番の美味しいおかずって、沢山あるんですよ。
食事のメインを定番のおかず、人気のおかずだけでローテーションを組んでも
一ヶ月は毎日違う料理が出せる位い、和食、中華、洋食の定番、人気のおかずって色々と沢山あるんです。
私がホームページを作ろうと思ったきっかけが、まさにそれで、 世の中には忘れているだけで、
実は定番の美味しいおかずが沢山ある、 ということを知り、献立を考える際に役に立てば、
という思いから当サイトを作りました。

「 同じメニュー、同じおかずばかりにせず、出来るだけメニューを変え、献立に変化を 」
そのためには、どんな料理があるのか、頭に思い浮かばなければ献立の立てようがないので、
定番のおかずや料理の一覧を紙に書いてリストを作っておくのも良いでしょうし、
当サイトを見て「あ、最近これ食べてないな、明日の夕食はこれにしよう」と、
献立を考える際の参考になれば、願ったり叶ったりです。(笑)

献立を考える時のポイントその2・味のバランス

献立を考える時のポイントその3・栄養のバランス