スイーツメニュー
夕食のおかず献立レシピ sumireの手作りスイーツ 広げよう♪
    • つぶやき
    • ★★〜スイーツを語ってみる〜★
      以前何かのTVで、スイーツ職人の人が話していたのだが、「お腹がすいたから甘いものを食べる、それは違う。 甘いもの、美味しいものを食べるとホッとする、幸せ、HAPPYな気持ちになる、甘いものはそのために食べる」 と、そんなようなことをインタビューで答えていた。世の中には食事の代わりにお菓子やケーキを食べる人もいるかもしれないが、 私もやはり甘いものは、エネルギー補給とか栄養補給とかじゃなく、「ホッとする時間、やすらぎの時間、リラックスタイム」,で、 忙しく動いた後や、心をリラックスさせたい時などに、温かい飲み物と、美味しいスイーツを堪能するひと時があれば、ストレスがたまってイライラした気持ちが落ち着いてきたり、へこんだ心が少しHAPPYな気持ちになれたり、そんな不思議な癒しの効果が、とろけるように甘いスイーツには詰まっていると思ふのです。ストレス社会にうるわしのスイーツで甘いひと時を。
    • チョコレートのお菓子 チョコレートのお菓子 子どもと一緒に遊びながら作れる簡単なお菓子から、藤野家定番のクラシックレシピ、 ため息がでるようなゴージャスな組み立てケーキまで...藤野真紀子のえりぬきチョコレートブック。チョコレート選び、 テンパリングなど、チョコレート菓子に必要な知識も基礎から学べます。
    • チョコレートの歴史物語 チョコレートの歴史物語 甘くて苦くて、とろけてしまうマヤ、アステカなどのメソアメリカで「神への捧げ物」だったカカオが、 世界中を魅了するチョコレートになるまでの激動の歴史。 原産地搾取という負≠フ歴史、チョコレート企業の考えぬかれた イメージ戦略などについても述べるなど、コンパクトながら読み応え十分。
    • おいしいデコスイーツ-クッキー・カップケーキ・チョコレート おいしいデコスイーツ-クッキー・カップケーキ・チョコレート 女の子の「かわいい」は範囲が広い ナチュラルなのも、派手なのも、ちょっぴり小悪魔的なのも、みんな女の子の 「かわいい」アンテナに引っかかります。 この本では、そんな女の子のアンテナにひっかかったものたちを、とびっきりのデコ スイーツに仕立てました。
    • チョコレート・ダイエット チョコレート・ダイエット チョコレートでやせた元気で美しい、スーパー・ダイエット法、ついに登場正しいダイエット・ チョコの選び方と驚異のパワーをお教えします。
    • 本格チョコレートブック 本格チョコレートブック 経験ゼロでもプロ顔負けのチョコレートが作れる本 難しいテンパリング作業なし! 材料はすべて簡単に手に入るものだし、 道具も家庭のキッチンにあるもので充分。気軽な気持ちで、まずは作ってほしい。きっとチョコレートがもっともっと好きになるから。
    • チョコレートの本 チョコレートの本 テオブロマ・カカオ―神々の食べもの。植物学者リンネによって至高の名を与えられたチョコレート。古代アステカより今日まで、 時代を彩りながら世界中の人々を惹きつけてきた。小さな一粒には、奥深い歴史と物語が秘められている。ブリア‐ サヴァランからモーツァルト、ゲーテ、ロートレック、森茉莉、寺山修司、辻静雄まで、古今東西のチョコレート愛好家が その魔力を語り尽くす。数世紀をさかのぼる貴重な図版を満載した楽しい文化誌。
    • 子どものおやつ 子どものおやつ どもが日々口にするおやつ(菓子、氷菓、飲料等)。添加物の多いものや 高カロリー、高塩分の商品はできるだけ避けたいところです。 しかし類似商品が多くてどれを買ったらよいのかわからないというお母さんも多いでしょう。 本書では食品表示の専門家・
    • チョコレート チョコレート なぜ世界中の人々をこれほど魅了するのか?アメリカの名ジャーナリストが解き明かす知られざる真実その起源から、 世界一流のショコラティエたちの素顔、最先端の科学が明かした効能、カカオをめぐる競争、最新のチョコレート事情まで、 チョコレート好きにはこたえられない名著国際料理専門家協会(IACP)賞リテラシー・フード・ライティング部門賞受賞作。
    • チョコレート百科 チョコレート百科 目次 1、チョコレート、できごと史―アステカから国産チョコの誕生まで― 2、おいしさをつくる秘密 ―カカオ豆がたどるセピアな旅― 3、チョコレート、味な一口知識―味くらべから、正しい健康心得まで― 4、チョコレート、番外ウラ話―チョコは世につれ、世はチョコにつれ― ☆誰でもできるチョコレートケーキ(レシピ) ・世界のチョコレート会
    • つぶやき
    •    ; ★〜ワッフルの話〜★
      今の若い世代の子は、物心ついた時からスーパーなどに、あたりまえのようにワッフルが売っていたと思うが、私が子供の頃は確かワッフルなんてものは聞いたこともなければ見たこともなかった。(こう書くと年齢がバレますね笑)
      それがいつだったかTVや雑誌でこぞって取り上げられるようになり、ワッフルブームみたいなのがあって、それが落ち着いた今も、スーパーなんかでドーナツの横らへんでしっかり売られているという。
      ワッフルはアメリカンワッフルなども売ってますが、「ベルギーワッフル」が有名で、発祥の地もベルギーのようです。(でも私もベルギーっていうとワッフルのイメージしか浮かんでこない笑それ位い、ベルギーワッフルって定着してますよね)
      あの格子模様の焼き跡がなんともいえずカリっとサクっとしてて美味しい。私ワッフルって、表面の少し固くなった部分が好きです。(あ、表面が固くなくて全てやわらかい、中にカスタードクリームが入ったワッフルもありますが)
      ネットではワッフルメーカー(ワッフルを焼くモノ)も色々売ってるし、ワッフルの専門店も結構あるみたいです。専門店があるってことは、ワッフルって、それだけバリエーションがきく、色々なトッピングと合う食べ物ってことなんでしょうね。個人的にはロールケーキが好きなので、ワッフルロール(ワッフルの生地で生クリームを包んだロールケーキ状のもの)も美味しいと思います。
メニュー・カテゴリ一覧を見る
スイーツTP >ワッフルスイーツ
イチゴと生クリームをサンドしたワッフル

ワッフルサンド(生クリーム&イチゴ)

ワッフルスイーツ、チョコレートソース

ワッフルスイーツ。チョコレートソース

ブルーベリージャムjをかけたワッフル

ブルーベリージャムワッフル



メープルシロップをかけたワッフル

メープルシロップがけワッフル
ホットケーキを家で作る人は多いですが、家でワッフルを作る人って、あまり聞かないですよね
でも、家庭でも気軽にワッフルが作れる、ワッフルメーカーなるものが巷では結構人気らしい。
ネットで検索すると、色んなメーカーのが売っているが、結構近所のスーパーやホームセンターなんかにも売ってたりする。見た目は売ってるワッフルと変わらない位いに形良くうまく焼けるので、
興味のある方はワッフルメーカーで検索してみると良いですよ。

チョコワッフルバナナスイーツ

チョコワッフルとバナナのカップスイーツ。ワッフルって、表面のちょっと固く焼き色が付いた部分が何か美味しいですよね。私は、パンでも耳のあたりとか、はじっこなどの、よく焼けた部分が好きだったりします。

イチゴのワッフルスイーツ

ストロベリーワッフルスイーツ



プレーンワッフル

プレーンワッフル

ココアワッフル入りカップスイーツ

ココアワッフル入りカップスイーツ。なんかこの写真、ココアワッフルが十字架みたいに映っとる・・・。

トッピングワッフルスイーツ


スイーツTP>ワッフル
ぐぅぐるでワッフルを探すやふぅでワッフルを探すらくてぇんでワッフルを探すアマソンでワッフルを探す
フルーツパフェ 苺のケーキ デコレーションケーキ ミニタルト ホットケーキ フルーツタルト パウンドケーキ ドーナツ ゼリー アイスクリーム ババロア プリン レアチーズケーキ チーズケーキ ロールケーキ チョコスイーツ ワッフル クッキー カップケーキ パンスイーツ かぼちゃスイーツ エクレア シュークリーム その他スイーツ和菓子 フルーツ旬の時期

みんなの節約術・節約レシピ投稿サイト>> 節約術
みんなのつらい生理痛・PMS・生理の時の過ごし方
生理痛改善法投稿サイト>> 生理痛

手作りスイーツ夕飯献立夕食献立おかずTP