夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、晩御飯の献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



高齢者ソフト食 食事を楽しむ献立作り

食事を楽しむ献立作り3本セット
(黒田留美子式高齢者ソフト食とは) 加齢や障害によって、噛む力(咀嚼力)や、飲み込む力(嚥下機能)が低下します。
そこで高齢者施設では、きざみ食やミキサー食が提供されています。しかし、これらの食事は、見た目が悪く食欲が湧かない、
カサが増すことで十分な栄養を摂ることができない、などの弊害が指摘されています。 (黒田留美子式高齢者ソフト食)は、
しっかりと形があり、見た目に美味しそうでありながら、舌で押しつぶすことができ、安全に食べることのできる食事です。
(セットの内容) 食事を楽しむ献立作り Vol.1 ソフト食入門編は、肉じゃがの作り方をベースに、
高齢者ソフト食の基本的なポイントをご紹介します。 食事を楽しむ献立つくりVol.2 特定給食基本編は、
実際に高齢者ソフト食を取り入れ 始めた老健の(ある日の三食)の調理工程を追いながら、
高齢者ソフト食の調理ポイントや 味付けのポイント、作業効率のポイント等を紹介します。
食事を楽しむ献立作りVol.3 特定給食主食編は、食事の基本要素は主食である(ご飯)の、高齢者ソフト食における展開を解説します

らくらく献立 EX専用 四季の献立集「冬」

らくらく献立 EX専用 四季の献立集(冬)
栄養計算・概算価格の計算しながら献立を作成できるソフト(らくらく献立EX)のオプション。
株式会社日本医療企画発行の(四季の料理本 冬)をもとに、12月1日から2月28日までの3ヵ月(90日)分の
(朝)(昼)(夜)の献立を約300種類収録したデータ集。らくらく献立シリーズに取り込み、季節感あふれる献立の展開が可能
((らくらく献立 5)には未対応)。季節折々の行事食や、詳しい調理法も収録。

ワイン食堂-和食もおいしい献立おつまみ

ワイン食堂和食もおいしい献立おつまみ
・おなかも満足・ ワインの楽しさを広げる(10の献立) (主菜・副菜2品)の献立メニューを10種類紹介しました。
たとえば、(鶏ときのこの照り焼き)に(パプリカのごま和え) (水菜とアンチョビのポテトサラダ)を加えた 合計3品の
(赤ワインの和風献立)など、 ワインがおいしくなる組み合わせをご紹介。
ボリュームもあるので ワインを飲まない人との夕食(ご飯のおかず)にもバッチリ。 もちろん気に入った単品のみおつまみにしても・。
・ワインがもっと身近になる・ (和食21品) (ワインに和食って合うの?)の疑問に応えるべく、
今回は平野先生がワインに合うおいしい和食レシピを20以上紹介。 (さんまのローズマリー焼き)など、
ちょっとした工夫でワインに合うレシピも満載です。 ・仕事帰りの夜も安心。忙しいときに役立つ(保存食レシピ)
(アンチョビソース)や(塩漬け豚)など 手軽にできる(保存食レシピ)も掲載。 仕事帰りの夜もさっとおつまみができます。

糖尿病のための絶対おいしい献立

糖尿病のための絶対おいしい献立
糖尿病の人が増えています。2008年厚生労働省発表の、2006年国民健康・栄養調査によると、
成人で糖尿病が強く疑われる人は、予備軍も含め1870万人にも上るとか。これは2002年の前回調査に比べ、
実に250万人の増加。率にして15.4パーセントにあたります。糖尿病は、もはやわが国の大きな社会問題なのです。
こうした危機的状態を考えて、電子レンジ調理の第一人者である料理家、そして管理栄養士である村上祥子先生が
 画期的な糖尿病の本を出しました。その名も、 (村上祥子のレンジでかんたん・ 糖尿病のための絶対おいしい献立)。
この一冊で、一生もの。糖尿病レシピの決定版、遂に出ました。




その他夕飯おかずBOOK紹介







★夕飯献立お役立ちサイト。今日の夕飯メニュー、今晩の献立に迷ったら参考になさってください。献立組み合わせ例他、野菜や食材の旬の時期、美味しい野菜,食材の見分け方、食材豆知識、野菜の栄養なども紹介しています。その他 手作りスイーツ、おにぎりレシピ、お勧めキッチン用品などイロイロ紹介してます。

Copyright:(C)夕食のおかず・献立レシピ All Rights Reserved.