夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、晩御飯の献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



365日野菜を食べよう

365日野菜を食べよう・ おかず百科―野菜120種の下ごしらえと保存のきほん体にやさしいレシピ
おなじみ野菜120種の下ごしらえや保存法、調理のコツと、体においしいレシピを331種も収容した超充実の野菜おかず本。
毎日、野菜をたくさん使って、おいしい料理を作りたい。家族のため、自分のためにそう願う人にぴったりの(365日野菜がおいしく
食べられるおかずの本)です。春夏秋冬の旬野菜ごとに、切り方やアクの取り方などの下ごしらえ方法、保存方法をわかりやすく、
大きな写真で紹介。さらに、その野菜をいちばんおいしく食べられるレシピもたくさん載せました。野菜おかずのレパートリーを
ふやしたいかたに。家族の健康を考えておかずを作りたいかたに。ひとり暮らしや新生活をはじめるかたに。この1冊さえあれば、
野菜のこと、野菜を使ったおかずのことが何でもわかる、まさに(野菜おかずの教科書)と言える1冊です・
※この本は2012年に刊行した(増補版 365日野菜のおかず百科)の内容をもとにしたお値打ち改訂版です。

超健康レシピ

アレルギーは自力で治る!超健康レシピ-完治した主婦による・秘伝・公開絵日記
親子三代からのアレルギー体質。アレルゲンは主にハウスダスト。症状はアトピー、喘息、鼻づまり。
医師からは(体質だから治りません)とさじを投げられ、処方されたステロイド薬の副作用に悩まされ・・。
そんな生活を送っていた一主婦が、一念発起して始めた自然療法でその症状の全てを改善させたのです。 その体験を、
直筆のユーモアあふれるマンガと共に描いた(アレルギーは自力で治る!)は、(わかりやすい自然療法初心者マニュアル)
として好評をもって迎えられました。 自然療法とは、西洋医学やサプリメントなどに頼らず、自然の植物などを有効利用して
体を健康にしていくという治療法で、大きく(食事療法)と(手当て)の二つに分けられます。 本書はその中でも
(食事療法)にスポットを当て、読者からの問い合わせが非常に多かった(自然療法に基づいた基本食事レシピ)を59点掲載しています。
このレシピはいろいろと応用が利くので、実際にはその倍以上のレパートリーを実現することが可能です。 また、著者自身の体験に基づき、
(飽きないように)そして(効率よく)食事療法を続けるために、春夏秋冬それぞれ一週間のサンプルメニューの中でレシピを紹介。
前の日に作ったメニューを翌日のメニューに役立てる方法なども紹介しています。 その他、著者自身の体験に基づく
(プチ断食の進め方)や(食材コラム)、読者からの質問に答える(Q・Aコーナー)など盛りだくさんの内容。
今すぐ自然療法に基づいた食事が始められる(台所必携書)です。

魔法のレシピ

野菜嫌いがなくなる魔法のレシピ: 史上最年少野菜ソムリエが提案
史上最年少の9歳で(野菜ソムリエ)の資格を取得した森之翼くん(現在11歳)が提案する、野菜嫌い克服レシピ集です。
本人も嫌いな野菜がいっぱいありましたが、資格をとるための勉強をしているうちに野菜の魅力を発見。それからおいしく
食べられる料理法を独自に開発し、レシピは70点余りにも上ります。野菜嫌いを克服した経験から生まれたアイデアは、
今までの常識を覆す説得力があります。子供の立場と目線に立った、野菜嫌いな子供でもおいしく食べられる提案は、
目からウロコのアイデアです! ピーマンとトマトのシュウマイ、小松菜とチーズのしゃぶしゃぶ、なすの
オムスパ、ピーマンの温玉カレー・。子供の目線でおいしく料理。野菜たちが人気メニューに変身。




その他おかずBOOK紹介





★夕飯献立お役立ちサイト。今日の夕飯メニュー、今晩の献立に迷ったら参考になさってください。献立組み合わせ例他、野菜や食材の旬の時期、美味しい野菜,食材の見分け方、食材豆知識、野菜の栄養なども紹介しています。その他 手作りスイーツ、おにぎりレシピ、お勧めキッチン用品などイロイロ紹介してます。
姉妹サイト紹介・節約術、節約レシピ、簡単レシピ、みんなの生理痛投稿サイト・ 節約術生理痛

Copyright:(C)夕食のおかず・献立レシピ All Rights Reserved.