夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、晩御飯の献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



10分で作れる簡単&ヘルシーおつまみ

10分で作れる簡単・ヘルシーおつまみ
(日本酒は太る)と思っていませんか? それは大きな間違いです。もし太るとしたら、悪いのは肴。
本書は(お酒を飲んでも健康でいる)ことを目指し、 栄養面にすぐれた季節の素材を使って、 砂糖やみりん、
料理酒をほとんど使わないおつまみを紹介。 どこででも手に入る身近な食材で、
しかも、帰宅して10分で作れる簡単料理ばかりの90品です。 日本酒にはアミノ酸のうまみがあり、肴は淡味なものが似合う。
肥満や生活習慣病のもとともなりかねない脂質、糖質を除いたところに、体に優しい、日本酒の肴がある。呑む人にこその肴の紹介

野菜たっぷり サブのおかず小さなおかず―バランスごはんの決め手

野菜たっぷり サブのおかず小さなおかず―バランスご飯の決め手
野菜は元気と健康の源。ふだんの献立にそえるだけで野菜不足を解消し、バランスご飯に早変わりする、
簡単に作れて野菜たっぷりのサブのおかずや小さなおかずを網羅 ダイエットや生活習慣病の予防にたいせつなのは、なんといっても日々、
栄養バランスのとれた・バランスご飯・をとることです。ところが、現代人の多くは、その大きなカギとなる野菜が足りていません。
野菜には、体の働きをスムーズにするビタミンやミネラル、生活習慣病の予防に大きな力を発揮する食物繊維、
免疫力を高め体の老化を遅らせる抗酸化成分が豊富に含まれています。その、いわば元気と健康の源である野菜を、
よりたくさん食べるには、献立を構成する(サブのおかず(副菜))と(小さなおかず(もう一品=小鉢もの))に、
たっぷり野菜類を使うこと。本書は、そうした野菜料理を、さまざまな野菜を材料に、多様な調理法と味付けで、
バリエーション豊かに211品紹介しました。しかも、どのレシピもパパッと簡単に作れて、おいしいものばかり。
ふだんの食事に好みで組み合わせれば、野菜不足はすぐに解消し、献立のバランスがぐんとアップします。 ビタミン・
ミネラルたっぷりの野菜は元気と健康の源。そんな野菜類で作る(サブのおかず)と(小さなおかず)を、バリエーション豊かに紹介します。
どのレシピもパパッと手間なく作れて、おいしいものばかり。ふだんの献立に好みで組み合わせれば、彩りも華やかに、
献立の栄養バランスがぐーんとアップ。おつまみやおべんとうにも最適です。
めんどうと思っていた副菜づくりが楽しくなるうえに、野菜不足が簡単に解消できます。

血糖値を下げる食事―この1冊で献立選びの悩みを解消

血糖値を下げる食事―この1冊で献立選びの悩みを解消
血糖値を下げるためには食事療法が欠かせませんが、糖尿病の食事療法といえば、(エネルギー計算がたいへんそう)
(量が少ない)(粗食)といったイメージが強いようです。しかし、本書でご紹介する食事療法は、もっと簡単に無理なく、
そしておいしく食べながら、血糖値を下げる方法です。献立レシピも、特別な料理ではなく、家族も一緒に食べられるような、
ごく日常的な献立を紹介しています。たとえばカレーライスや天ぷらなど、糖尿病にはあまりよくないと思われている料理も、
組み合わせる食品によって血糖値を上げにくくできますので、そのための知恵と工夫を載せました。
食事療法には(エネルギー計算が大変そう)(粗食)といったイメージが強い。もっと簡単に無理なく、
そしておいしく食べながら血糖値を下げる食事療法を紹介。献立レシピは家族も一緒に食べられる日常的なものを紹介する。
商品の説明をすべて表示する




その他おかずBOOK紹介





★夕飯献立お役立ちサイト。今日の夕飯メニュー、今晩の献立に迷ったら参考になさってください。献立組み合わせ例他、野菜や食材の旬の時期、美味しい野菜,食材の見分け方、食材豆知識、野菜の栄養なども紹介しています。その他 手作りスイーツ、おにぎりレシピ、お勧めキッチン用品などイロイロ紹介してます。
姉妹サイト紹介・節約術、節約レシピ、簡単レシピ、みんなの生理痛投稿サイト・ 節約術生理痛

Copyright:(C)夕食のおかず・献立レシピ All Rights Reserved.