夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、晩御飯の献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



野菜がおいしいサラダ300

野菜がおいしいサラダ300
野菜をいっぱい食べた日は、気持ちがはずんで、元気が出て、きれいにだってなれそう。みずみずしくて、甘くって、
そんな野菜をもっとも〜っと食べたいから、野菜を無理なく食べられるおいしいサラダバリエをたっぷり300、ご紹介します。
とても簡単だから、サイドメニューとしてはもちろん、おつまみやメインディッシュとしてもどんどん作ってみてほしい。
いつもの食卓を一気にヘルシーにしてくれるフシギなサラダ。さっそく、あなたもサラダ作りをはじめてみませんか?
写真、金子吉輝。主婦と生活社刊。 出版社からのコメント (健康のために生野菜をもっと食べなくちゃ)と、思っていても、
なかなか実現できない...。 その原因、もしかしてレパートリーの少なさに原因があるのでは? 本書はそんな解決を一掃すべく、
300のサラダレシピを用意しました。 1つの野菜から作る小さなサラダから、2つの野菜で作る、お手軽デュオサラダ。 さらにデリ風、
フィンガーフードサラダ、そしてスープ&ジュースサラダ、 メインにもなるごちそうサラダまで。 いろいろな野菜で作る、
いろいろなサラダのバリエーションは ヘルシーな食生活を目指すあなたの役に立つこと、間違いありません。 というわけで、
おいしそうな野菜を見つけたら、 自分のために、大切な人のために、さあサラダ作りをはじめましょう・

どこでもサラダ

どこでもサラダ
原材料:野菜粉末(明日葉、小松菜、生姜、ほうれん草、れんこん、ブロッコリー、にんじん、ごぼう、かぼちゃ、
ムラサキイモ、ゆず)、デキストリン、微粒二酸化ケイ素、ショ糖エステル 内容量:53g(250mg×212粒) 栄養成分表示
(100gあたり):エネルギー 314kcal、カルシウム 881mg、たんぱく質 19.0g、カリウム 3.12g、脂質 6.6g、マグネシウム 150mg、
炭水化物 60.5g、ビタミンA 1,570μg、ナトリウム 90.7g、ビタミンE 16.7mg、食物繊維 31.9g、葉酸 0.45mg、鉄 8.76mg、ORAC 59,000μmolTE お召し上がり方:1日15粒程度を目安に水、又は白湯などのお飲み物と一緒にお召し上がりください。

美しいサラダ

美しいサラダ
(ヘルシーなサラダが大好き。)な反面(サラダ中心の食事は満足感が少ない)と感じている人は多いはず。
サラダに抱いていた(少し頼りない)イメージをこの本が払拭します。 栄養豊かで色鮮やかで、実はひとつひとつがとても個性にあふれ、
・美しい・野菜たち。ヘルシーな野菜を主役に、おなかもこころも満足できる一皿を――素材選びや組み合わせ方・
切り方・味つけ・盛り付け方をじっくり研究したら、取り立ててぜいたくな材料や手順を用いずとも、
特別感のあるメニューがたくさん生まれました。とっておきの一皿に仕上げるポイントをまじえながら、見た目も味わいもすこぶる
(美しい)サラダの数々をご紹介。日々の食卓にひとつ足したくなるシンプルなサラダも掲載しています。
・巻頭・サラダを美しく仕上げる黄金ルール、・第一章・野菜ひとつで美しいサラダ、・第二章・前菜むきのサラダ、
・第三章・メインにもなるサラダ・・おもてなしやちょっとしたイベントの日にも、
こんなとっておきサラダレシピがあれば怖いものなし。大切なだれかとワインでも傾けながらゆっくり味わいたい、
目も舌もおなかも満足させられるレシピ集です。




その他おかずBOOK紹介





★夕飯献立お役立ちサイト。今日の夕飯メニュー、今晩の献立に迷ったら参考になさってください。献立組み合わせ例他、野菜や食材の旬の時期、美味しい野菜,食材の見分け方、食材豆知識、野菜の栄養なども紹介しています。その他 手作りスイーツ、おにぎりレシピ、お勧めキッチン用品などイロイロ紹介してます。
姉妹サイト紹介・節約術、節約レシピ、簡単レシピ、みんなの生理痛投稿サイト・ 節約術生理痛

Copyright:(C)夕食のおかず・献立レシピ All Rights Reserved.