夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、晩御飯の献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



体温を上げる料理教室

体温を上げる料理教室―いまの健康法は間違っている正しい食事に変えなさい
血、冷え性、便秘症、低血圧症、花粉症、アトピー・・。 食料は豊富であるにもかかわらず、昨今体の不調に悩む人は多くいます。
・病気の原因は食歴(いままで何を食べてきたか)にある・ と説く著者・若杉友子さんは築160年の古民家に住み、
伝統的な日本の食や野草料理を中心にほぼ自給自足の生活を送りながら、現代日本の食に警鐘を鳴らし続けています。
陰陽に基づく正しい食事を習うことのできる著者の料理教室は、自然や先人の知恵に習うことで健康になれると評判を呼び、
全国から人が押し寄せます。 (宇宙や自然の法則に則って生きれば毎日が楽しい) ~エピローグより~ 問題の一番の解決法は、
穀物菜食にして、いい塩気をしっかり摂って、まず自分の血液と細胞、体を建て替え、立て直して陽性にすることなんです。
すべてはそこから始まります。食物の陰陽に問題解決の秘密の鍵があることを知れば、何も心配することはありません。
食べたもので血が変わり、細胞が変わるんです。すると内臓も変わり、体が変わります。そして、考え方・生き方が変わり、
前向きのプラス思考になって、元気で明るくなっていく。
そうなると自分のところに人が集まってくるでしょう。 ばあちゃんが楽しいのは、そういうことなんですよ。

朝めしの品格 めし、味噌汁、漬物、納豆、梅干、玉子

朝めしの品格 めし、味噌汁、漬物、納豆、梅干、玉子
(絶品・ 日本の朝めしは、なぜ、こんなに美味いのか)。 普段はなかなか落ちついて食べられない朝めしですが、
旅館での朝食など、しっかりとした朝めしを食べると、みるみる力がわいてくる気がしませんか。 日本人の基本の食のスタイルは
(御飯、味噌汁、漬物)にありと、大胆に説くのは、著者の麻生タオ氏。 プラス、朝めしの友として食べ続けられた食材(味噌汁、
漬物、梅干、納豆、海苔、ワカメ、豆腐、そして〆のお茶)それらの曰く因縁故事来歴をたどりつつ、現在の評価を探っていくと、
日本の(朝めし)の優れた(品格)が見えてきます。西洋医学と東洋医学の調和を目指したがん治療で高名な帯津
三敬病院名誉委員長の帯津良一先生からも本書の推薦文をいただきました。 ((御飯、味噌汁、漬物)を基本とした食事は、
がんの患者さんにも勧めています。この(朝めし)には(希望)があります。あらためてそう思いました)。
帯津先生の言葉にもあるように、本書では、日本人のためのスローフードとしての(朝めし)を再評価しております。
しかし、難しい話は抜きにして、(へー、そうだったんだ)と、まずは日本の(朝めし)に秘められたうんちくをお楽しみください。
日本人の基本の食のスタイルは(めし、味噌汁、漬物)にあり。プラス、朝めしの友として食べ続けられた食材がある。
それらの曰く因縁故事来歴をたどりつつ、現在の評価を探っていくと、日本の(朝めし)の優れた(品格)が見えてくる。

鎌田式 健康ごはん

鎌田式 健康ご飯
1974年、著者が長野県の諏訪中央病院の院長として赴任したとき、地域住民が脳梗塞、脳溢血、心筋梗塞等の、
血管障害による病気で亡くなる人がとても多かった。 しかも当時の県別年齢調整死亡率は都道府県の中でも順位は下のほう、
脳卒中死亡率はワースト1位。 海がなく、塩分の高い保存食を食べる傾向にあった地域住民に対して、
まず主婦層を中心に健康草の根運動をほそぼそとはじめ、2010年には長野県の寿命が男女とも全国1位に。 このムックでは、
著者が啓蒙した食生活の内容をさらにバージョンアップさせて、
健康に長生きするために気を付けたい体のこと、それに付随した簡単レシピを紹介していきます。




その他おかずBOOK紹介





★夕飯献立お役立ちサイト。今日の夕飯メニュー、今晩の献立に迷ったら参考になさってください。献立組み合わせ例他、野菜や食材の旬の時期、美味しい野菜,食材の見分け方、食材豆知識、野菜の栄養なども紹介しています。その他 手作りスイーツ、おにぎりレシピ、お勧めキッチン用品などイロイロ紹介してます。
姉妹サイト紹介・節約術、節約レシピ、簡単レシピ、みんなの生理痛投稿サイト・ 節約術生理痛

Copyright:(C)夕食のおかず・献立レシピ All Rights Reserved.