夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、晩御飯の献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



漬けもの読本

漬けもの読本
誰でも(手軽に)(小さなスペースで)(塩分を気にせずに)野菜をおいしく味わえる、漬けものレシピです。残った野菜を切って、
ポリ袋に入れてもみ、置いておくだけでおいしい即席漬けのできあがり。憧れのぬか漬けも、ぬか床を保存袋で作り、
冷蔵庫でコンパクトに始められます。驚くほどかんたんで失敗知らず。においも気になりません。パンやご飯で漬ける(パン床)
(ご飯床)もご紹介。色々なぬか漬けが気楽に楽しめます。オイル漬けでは、旬のおいしさをオイルやサワーに閉じ込めます。
作っておけば、そのままおつまみや箸休めにぴったり。福神漬け、べったら漬け、千枚漬けなどの定番漬けものも自分で作れます。
とてもかんたんで腕まくりの必要なし。手づくりの漬けものが、ぐんと身近になる1冊。

ポリ袋漬けのすすめ

ポリ袋漬けのすすめ
ポリ袋漬けは少量ずつ簡単に漬けられて、塩こうじ漬け、ピクルス、キムチから、梅干し、らっきょう、ぬか漬け、
みそに至るまで、いつでも本物の味が楽しめます。さらに肉、魚介のポリ袋漬けを冷蔵庫に常備しておけば、日々の食卓がより豊かになり、
お弁当のおかずに困ることもありません。どうぞ安心安全で豊かな食卓をポリ袋漬けで・ ポリ袋漬けをすすめる8つの理由を挙げます。
1. ポリ袋だけで漬けられます。 2. 重しをかける必要がなく、早く漬かります。 3. かさばらず場所をとりません。 4. 少量作りだから、
すぐに食べきることができ、無駄がありません。 5. おいしさは本物です。作りたてはサラダのようにさわやかで、
冷蔵庫で数日おくうちに乳酸発酵して、漬物らしい本物の味に変わります。 6. 料理にアレンジできます。
7. 週末に作っておけば、平日の調理が楽になります。 8. 野菜不足が解消されます。 日本はもちろん、
世界各地の漬物も含めたポリ袋漬け80点、アレンジ料理34点を掲載しています。 どうぞ気楽にお試しください。
きっとポリ袋漬けのよさを実感していただけるでしょう。

私のお漬け物

私のお漬け物
1人暮らしや少人数家族でも作れる&食べきれる、めっちゃ簡単お漬け物レシピ集。人気サイト(漬けるドットコム)から、
家にある食材&調味料でできる60品を厳選しました。
日本人ならときどきむしょうに食べたくなる、おいしいお漬け物。でも市販品は味が濃すぎたり薄すぎたり、添加物が心配・
かといって本格的な漬け物は大変すぎてムリ・ そんなあなたにおすすめしたい、(冷蔵庫でできる、超簡単なお漬け物)
。70万アクセスの人気サイト(漬けるドットコム)のレシピから、厳選した60品を1冊に集めました。小さなキッチンでも
、料理がニガテでも大丈夫。ビニール袋や手持ちの容器で、1人暮らしや少人数ファミリーでも食べ切れる量で作れます。
家にある調味料で即できる、(しょうゆ漬け)(塩漬け)(みそ漬け)(マヨ漬け)(ケチャップ漬け)(ソース漬け)。
超簡単バージョンの人気の定番お漬け物 (ピクルス)(キムチ)(白菜漬け)(松前漬け)。毎日かきまぜなくてもOK・の(ぬか漬け)。
メインのおかずやおもてなしにも使えそうな、(ごちそう漬け物)。デザートやドリンクになる(シロップ漬け)。材料や調味料は、
全国のスーパーで1年中買えるものばかり。野菜の切り方など、詳しい作り方写真もいっぱいで、お料理初心者さんにも安心です。




その他おかずBOOK紹介





★夕飯献立お役立ちサイト。今日の夕飯メニュー、今晩の献立に迷ったら参考になさってください。献立組み合わせ例他、野菜や食材の旬の時期、美味しい野菜,食材の見分け方、食材豆知識、野菜の栄養なども紹介しています。その他 手作りスイーツ、おにぎりレシピ、お勧めキッチン用品などイロイロ紹介してます。

Copyright:(C)夕食のおかず・献立レシピ All Rights Reserved.