夕飯の参考、食材,野菜の知識などお役立ち色々紹介

毎日の夕飯、晩御飯の献立、食材,野菜の知識など 参考になりそうな本を紹介しています。
個人的に可愛いもの、変わったもの、珍しいかも、なんてものも好きだったりするので、
掘り出しもの的なものがあったら、そーゆーのも紹介していきたいです(笑)



日本の食卓 秋: 今だから伝えたい旬の献立帖

日本の食卓 秋: 今だから伝えたい旬の献立帖
食べたいものが自由に選べる時代になりました。 選択の幅が広がった食環境で、何を食べるのか。 自身の健康、
家族の健康を守るために本当に必要な食事とは。 大ベストセラー(粗食のすすめ)の著者、幕内秀夫と 和食の巨匠
(分とく山)の野洋光―― 食の賢人たちによる、この時代だからこそ伝えたい(本当に大切な)季節の献立帖。 ・旬の献立帖・シリーズ第一弾。
(私たちの食生活は、・ 素材・ のおいしさではなく、 調味料を味わうものに変わろうとしているように思います)
―幕内秀夫― (今は昔より、新鮮な食材や便利な道具を使って料理が作れます。 言い換えれば、
料理を簡単に楽しめる環境が揃っている時代なのです) ―野洋光

糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版

糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版
糖尿病治療の根本は、食事療法。献立てをたてやすい糖尿病食品交換表を記載。豊富な図表とカラー印刷で親しみやすい。
(五訂日本食品標準成分表)に対応した、2001年刊に次ぐ第6版。 (食品交換表)は昭和40年に日本糖尿病学会から第1版が出版された。
その後、栄養摂取量の推移を踏まえながら改訂を重ねてきた。平成12年12月に(五訂 日本食品標準成分表)が出版され、これを受けて1単位の重量を見直し、(糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版)を作成した。今回は1単位の重量を再検討し、
また評議員からのアンケートをもとに掲載する食品の種類などについても修正を加えた。

腎臓病の人の朝昼夕献立カレンダー

腎臓病の人の朝昼夕献立カレンダー
糖尿病性腎症や慢性腎不全の人にとっては、残された腎機能を守り、病気の進行を止めたり遅くしたりするには、厳格な食事管理が必要です。食事療法の最大のポイントはたんぱく質の制限。この本では、低たんぱく献立の豊富なメニューと治療用食品の使い方を紹介しています。
どの料理も家族といっしょにおいしく食べられるように考えられています。バランスのよい食品選びは、家族の健康維持にも役立ちます。
糖尿病性腎症や慢性腎不全の人が残された腎機能を保護し病気の進行を遅くするためには、厳格な食事管理が必要。
その最大のポイントである低たんぱく献立のメニューと治療用食品の使い方を紹介。97年刊の改訂新版。




その他おかずBOOK紹介





★夕飯献立お役立ちサイト。今日の夕飯メニュー、今晩の献立に迷ったら参考になさってください。献立組み合わせ例他、野菜や食材の旬の時期、美味しい野菜,食材の見分け方、食材豆知識、野菜の栄養なども紹介しています。その他 手作りスイーツ、おにぎりレシピ、お勧めキッチン用品などイロイロ紹介してます。

Copyright:(C)夕食のおかず・献立レシピ All Rights Reserved.